無料ブログはココログ

« 母と再び | トップページ | 少し早いけど »

2017年9月 9日 (土)

もうすぐ、一年です

 今も美味しいものを見つけると、

「これ、お母さんに!」 と 思ってしまう。

でも、母が亡くなってもうすぐ一年になる。

 夫が亡くなった後、私にとって唯一我がままを言える人、

唯一の理解者だった母を喪った。

ここ数年、ここでは書き尽くせないほど、いろんな事があったけど、

最期のその時まで、頑張り生き抜いた母の生き方は、

ここから先、一人生きる私に大きなエネルギーをバトンタッチしてくれた。

だから、母を送った後も私には、夫を亡くした時のような

「やり場のない悲しみ」を感じる事は無かった。

あんなに頑張ってくれた母を想うと、涙することよりも、

「ありがとう!」の言葉と

「ここからは一人でも頑張ってやっていくよ!」の想いが頭の中を駆け巡った。

だから、この一年は頑張ったよ。

  ・・・good

時には、糸の切れた凧状態で、

拠り所の無いというか、ただ漂っているだけのように思えて、

何もなくなってしまったという気持ちが勝ってしまうこともあったけど、

母の笑顔の写真が、私に生きる力と勇気を与えてくれた。

やっぱり、<お母さんはお母さんだなーconfident> と

笑顔になっている私が そこにいた。

 

« 母と再び | トップページ | 少し早いけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
お母様のことお話し出来るまでになられた事少し安心しました
心細さ寂しさは消えることはないでしょうが
この場をまた活用してください

新しくしたブログの表紙好きです

ka-koさん コメントありがとうございます。
「そして、誰もいなくなった」というのがこのところの心境です。
でも、生きていかなきゃ!なんですね。
仕事に趣味に小さな目標を立て、それを達成することで、
日々の充実感を味わっている毎日です。
充実感は心の隙間を埋めてくれますconfident

おめめさん、ご無沙汰でした。

お母様と仲良く過ごされているのでBlogに気持ちを吐露する事が減っているのなら
それはそれで良い事だろうな、と思っていました。
まさか亡くなられていたとは…心からのお悔やみを申し上げます。

でもお母様はスゴイね、おめめさんに力を与えて逝かれたんだもの!
またこちらでお会い出来るのも嬉しいです。
また遊びに来ますね❤

瀬津喩さん ご無沙汰しました。
変な表現だけど、何かあったかいものを残してくれた、
母との別れでした。
残念だけど、こればっかりは受け入れるしかないのよね。
これからは 本当の自分の人生。
孤独との戦いにならないよう、
自分なりの楽しみを見つけていきたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/65770381

この記事へのトラックバック一覧です: もうすぐ、一年です:

« 母と再び | トップページ | 少し早いけど »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30