無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月15日 (土)

やっぱり、一人か・・・

友達が今夜泊まる予定だ。

しかし、今日は昼間予定が入っていたので夕食の支度が出来ないので、

昨日から用意できる煮込み料理を作って、

サラダの材用を買い、用意をして出かけた。

 

<これだけやっておけば、友達が来てからでも十分間に合うだろう。

 後は、お話しながら作ればいいしconfident

 

そんなことをしながらも 

<もしかしたら、来ないんじゃないかな> という予感もしていた。

 

 

そうしたら、予感的中。

昼ぐらいにメールで 

「急な仕事が入って今日は夜遅くまでかかるので行けない」 とのこと。

 

やっぱりね、 今日も一人の夕食だ。

2014年2月 5日 (水)

イタッ!

今日仕事を終え、お掃除をしている時、

お雑巾を絞ろうとしたら、

「イタッ!bearing」。

 

昨年暮れから少し痛みを感じていた左手の親指の付け根付近が、

とても痛くて濡れ雑巾をギュッと絞ることが出来なかった。

<あれっ!> と 思い、

雑巾を置いて、手をギュッッと握ろうとしても痛くて握りこぶしが出来ない。

 

12月に整形外科で診察を受けた際には、

「腱鞘炎でもないし、

 レントゲンでも骨には異常は見られないし、

 血液検査でもリウマチの心配もないということで、

 たぶん使い過ぎの疲労から来るものでしょう。

 無理しないように使ってください」 

ということだったから、気を付けていたんだけど、

全く使わないでいることも出来ないので、疲労がピークにきてしまったらしい。

 

それでもあまりにも痛かったので、

今回は近くの接骨医で診てもらおうと、着替えをしようとしたら、

手が痛くて、ボタンが外せない。

何とか右手だけで頑張りボタンを外し、今度は髪を後ろで一つに束ねようとするが、

これも右手で広げたゴムの中から、左手で髪を引き出すという作業が

痛くて出来ない。

右利きでも左手の役割は大きい事を再認識した。

 

接骨医で診てもらった結果は 溜まりに溜まった慢性疲労により、

捻挫に近い症状が起きているとのこと。

薬を塗りながら マッサージをしてくれるが これが痛~いけど気持ちよい。

その後に患部に電流刺激する治療。

捻挫なのでそう簡単には直らないそうなので、何日かは通院が必要だとか。

 

コップは持てないし、

ビンのキャップがひねれないし、

何かを掴もうとすると痛みが走るし、

とにかく、早くよくなるようにせっせと通わなければ。

2014年2月 2日 (日)

やる気モード

最近、ちょっとご無沙汰していたやる気モードが湧いてきた。

 

今日は朝から雨。

仕事はお休みなのでいつものスポーツクラブの本店に行き、

半日汗を流してきた。

そこで走っている間に決断をした。

「今月一杯でスポーツクラブをやめよう」 と いうこと。

気持ちを決めたら、心が軽くなって行く気がした。

 

運動は 今後も続ける。

また以前のようにウォーキングやジョギングを復活。

スポーツクラブに通うことで時間をとられてしまったので、

以前は毎日のように歩いたり、走っていたのが週2,3回になってしまっていたから、

これを元に戻すだけ。

クラブも2年続けたから、今がやめ時。

 

一つの決断をしたら、

仕事面でもちょっとやりたいアイデアが浮かんできて、

やる気モードが湧いてきた。

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30