無料ブログはココログ

« エー!ウソー! | トップページ | 誕生日 »

2013年9月 7日 (土)

楽しみ!

明日はコンサートのお仕事。

舞台裏でコンサートスタッフとして動き回る訳だけど、

自分が出る訳ではないので、楽しみの方が大きい。

     ♪ ♪ ♪

自分で作ったものが舞台でライトを浴びた時、どんな感じに映るのか、

お客様はそれを見て、どんな反応を示すのか、ワクワクする。

(いつものことだけど自分の仕事に、結構、自分では自信満々coldsweats01なところが笑っちゃうhappy01

という訳で、

明日は裏方、頑張ってきま~す!

« エー!ウソー! | トップページ | 誕生日 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめさん、こんにちは。
69歳になったばかりのひとりぽっちです。
夫を見送って1年になりますが この覆いかぶさってくる悲しみは何でしょうか

発病から.3年 最後の入院3ケ月後に何も言わないで逝ってしまいました

なかなか立直れないままブログ巡りを繰り返していたところ こんなにゆっくりと勇気づけられるLowからスタートに巡り合えました。

年齢は増していますが長年連れ添った故 悲しみも深く なななか前向きにはなれず
もがいているところです。

大きなおめめさんのブログを読むことによって一歩でも半歩でも前進できればと思っています

突然コメントしてしまってごめんなさい

森田ルビイ様 初めまして!
長い闘病生活、繰り返す入院とたくさんのご苦労があったことでしょう。
闘病生活の長い時間がお二人に多くの会話の時間を与えてくれたと思いますが、
最期は何も言わず旅立たれてしまったということでお寂しいことでしたね。
でも、私の場合もそうでしたが、「何も言わず」というのも、
余韻を残さずというか、”僕は人生の最後の最期まで走り抜けたよ”という証というか、
考えてみれば、いろいろな意味で亡き夫の思いやりだったのかなと思ったりもします。
そうはいっても・・・いろいろ思いは尽きないですよね。

何をしていいか分からなほどの悲しみに襲われた時、
一人家の中にいるよりも 思い切って外に出て、
ゆったり散歩して体を動かすと
こころに何かの変化を感じて、少し気持ちが落ち着きます。
無理に前向きを考えなくても、ゆったり体を動かすことがいいようです。

一人になったんじゃないです。
ご主人様の心と森田ルビイさんがひとつになったんです。
「いつもあなた(夫)と一緒」 と 思えたことが心の支えになりました。

とは言え、行ったり来たりの繰り返しで、
ここまで来た私です。
偉そうなことは言えませんねcoldsweats01

またのコメントお待ちしてます。

大きなおめめさん、コメントありがとうございます

今まで肩こりを感じたことがなかったのですが 昨日車で1時間ほどの距離を外出したとき 妙に肩が重いと感じ・・ああ、大きなおめめさんが言っていたように主人はいつものように一緒に来てくれたんだ。 
これからも見守って応援してねと心で言えることができました。

まだまだ気持ちに波があり 大粒の涙が流れてきます。 

悲しみに襲われたときは 懸命に掃除をしたり 散歩して外の空気を吸ったりして気持ちを落ち着かせようと思います

そして大きなおめめさんのブログに来て 元気を頂こうと思います。

ありがとうございます

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/58146981

この記事へのトラックバック一覧です: 楽しみ!:

« エー!ウソー! | トップページ | 誕生日 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30