« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月28日 (日)

お待たせ!

先日芝刈りをした芝生に、やっと施肥しました。

今年になって初めての施肥。

本当は芝が青くなり始めた5月、6月頃から月一位で

芝の肥料をやらなくてはいけなかったのに、

忙しさにかまけて、ずっとサボってました。

芝生の色があまりよくないので、肥料切れが気になっていたのですが(^_^;)。

 

”お待たせ!” と言いながら施肥作業。

”待ってました!” の 声が聞こえてくるようでしたwink

2013年7月25日 (木)

二度目の赴任

7月初めに二度目の海外ボランティアに出かけた兄からメールが届いた。

やっと住まいが見つかり、ホテル住まいから脱出したということだ。

 

赴任先の国は違うものの、

二度目ともなると本人はもちろんのことこちらも少し余裕が出てきて、

出かける時も、初めの時は成田まで母と送りに行った母も、

今度は家で、”行ってらっしゃ~い!” と 見送っただけ。

送られた兄も、

”行ってきま~す!” と 振り返ることなく、出かけていった。

普通に会社にでも出かけるような感じだったという。

今回は、私も電話で話しをしただけだった。

みんな無事帰ってくることを前提にの行動である。

見知らぬ海外での生活、

不安は言いだせば、きりなく次から次へと出てくるけど、

それは、国内に居ても同じこと。

お互いに心得ている。

まあ、元気に2年の任期を過ごしてくれればと祈ることとしよう。

2013年7月 6日 (土)

少し、気が楽になって

楽しみでやっている事なのに、どうも思うように行かず、

楽しみどころではなく、逃げ出す方法を一生懸命考える日々が続くほど、

ひどいストレスを抱え込み、

凹んでいた6月。

こんなことではダメだと、今日は思い切って、声楽家の友達に

恥を忍んで個人レッスンをしてもらった。

 

友達というのは何となくレッスンを受けにくいもので、これまで躊躇ってきたけど、

受けてきて良かった。私の歌い方の欠点を細かく指摘してくれ、

それを打開するための練習方法の指導をしてくれた。

ちょっと、光が見えた気がした。

 「出来ないところを克服するのも大事だけど、

 それにとらわれ過ぎて、他の所まで引きづられてダメになってしまうようでは、

 もっといけない。

 あまり、その事にこだわらず練習した方がいいよ!」

という、アドバイスももらった。

・・・確かに、出来ないことにこだわり過ぎて、

  歌を楽しむ事をすっかり忘れてしまっていて、

  体も歌を拒否するかのように堅くなって、

  今まで出来ていたところまですっかり出来なくなっていた。

友人からのアドバイスに、ちょっと、気が楽になった。

 

明日からはまた楽しく歌う事が出来るような気がする。

今日は久しぶりにぐっすり眠れそうだ。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ