« イメージチェンジ | トップページ | 少し、気が楽になって »

2013年6月 9日 (日)

また行くんだって

昨年10月2年の任期を終え、無事海外ボランティアから帰ってきた兄。

前回の経験がよほど得るものが多かったと見える。

また行くんだって。

2度目なので研修期間も短く、今月末には出発。

今度も2年。赴任地は南アメリカ大陸の一国。

初めの一年は単身で、次の一年は義姉と一緒に夫婦での赴任の予定だという。

現在、兄と一緒に暮らしている母は、2年目には甥と二人で留守を守ることになる。

八十歳を超える母には負担も大きい。

その事が少し気がかりになる私が、兄にその事を言うと、

「僕が帰ってくるまで、頑張って家を守ろうという大きな目標が出来て、

 イキイキ生活できるんじゃないのかなconfident

  最近体力作りを意識して、ウォーキングを始めたみたいだし」

などと、楽観的な返事が返ってきた。

 

確かに、兄たちに寄りかかって生活しているよりも、

いろいろな事をすることで、張りが出るかもしれない。

難しく考えることもないかconfident

人生成るようになる。

無理をしないで、母の年齢に合う方法で出来るように

やって行けばいいのよね。

大変な時はもちろん私もいるし。

結婚して、近くに住む姪も居る。

何か問題が有れば駆け付けられる。

兄の言う通りかもね。

 

一度しかない人生、

条件が許すなら、思うように生きるのが一番good

こちらも、兄の発信する向こうのいろんな情報を楽しみに

無事帰国する日を待ちたいと思う。

 

« イメージチェンジ | トップページ | 少し、気が楽になって »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お母様はお元気なのですか?
だとしたら大丈夫、お兄様の云う通り『張合い』が
あった方が良いと思います。
気概というのは底力ですからね。
ウチの両親にもボケたり寝たきりにならんように
年寄り同士生活させてますもの(笑)
毎日生活の中でリハビリ出来ていいじゃんnoteって。
バックアップ体制があれば良いと思います。

瀬津喩さん こんばんは。
今のところ、母は元気です。
寂しいかもしれないけど、寄りかかっているよりは張りを持って生きた方が
いろんな意味でいいかもしれませんねconfident
息子の夢を影で応援するのも、
きっと、母として大きな生きがいですものね。

突然、関係ないコメントごめんなさい。
7日の水戸では唄わないんですよね?
フッと、歌声聴けたりしてと思ったので…

NOVさん こんばんは。
美声(笑)を聞いて頂きたいところですが、
はい、出ないです。
何処かで、機会がありましたら是非happy01

お返事ありがとうございます。
ざんね~ん!

お互いどこかで…

また、一つトレーニング開始されたよう。
刺激受けますねぇ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/57554002

この記事へのトラックバック一覧です: また行くんだって:

« イメージチェンジ | トップページ | 少し、気が楽になって »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ