« 再び日常が戻って | トップページ | 単純ですね »

2013年5月10日 (金)

一歩前進

今日は歌の個人レッスン。

前々回の撃沈から、2度目のレッスンだった。

先生に言われた練習はしてきたものの、自分の発声がこれで良いのか、

すっかり自信を失くしたまま今日まできたので、レッスン開始まで不安でいっぱい。

 

先生のピアノの伴奏に乗せて歌い出す♪。

とにかく体の中を通り抜ける息に乗せて声を出すことに集中して、歌った。

ワンフレーズ歌ったところで、

”いい感じになったじゃないですか!”

と 先生の一言。

<あ~、良かったconfident> と 心の迷いが吹き飛んだ。

でも、まだ高音は出ないし、上手くいかないところもいっぱいなんだけど、

コツを掴めた感じがして、迷いのない声が出せた。

 

”高い音は、今の歌い方でやって行けば、必ず出るようになりますよ!

          心配しないでください”

あと半音、先生の言葉を信じて、練習に励もうgood

 

来週は初めて、二重唱の相手の人と合わせることになっている。

それまでに自信を取り戻すことが出来て良かったconfident

« 再び日常が戻って | トップページ | 単純ですね »

趣味」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。私も最近夫を突然なくしてしまい。毎日をやっと生きています。誰かに言葉に言い表せない心の感じをわかってもらいたくて、ネットにすがってみたところ、大きなおめめさんのブログをみつけました。
夫との思い出や仲の良さなど言い尽くせないほどの幸せがありましたが、今はそれが苦しく感じる時があります。涙が流れて止まりません。
仕事など平常を装っていますが、ひとりになると、悲しみが襲ってきます。
苦しい思いをしているのは、悲しい思いをしているのは自分だけじゃないと思うことができるのですが、やはり苦しいし、悲しいです。
本当は悲しくて仕方がないことをだれかに聞いてほしかったんだすね。わたし。
すみませんこんなコメントを寄せてしまって。
夫は私が悲しんで何もできなくなるようなことは望んでいないだろうし、一番つらい思いをして亡くなったのは、夫のほう。
強く生きて、彼がしたかったこと、大好きな温泉旅行なんかを代わりに楽しみたいです。

にゃんこ先生、初めまして。
悲しく、お辛い気持ちお察し申し上げます。
二人で歩いていこうと決めた道、突然一人でなんて、
切な過ぎますよね。
でも、おっしゃるように一番辛く悔しい思いをしているのは夫だったのでしょう。
<もっと生きたかっただろうにthink> と思うと私も泣けて泣けて
しかたありませんでした。

容易に言葉に言い表すことのできないこの気持ち、
持って行き場のないこの気持ち、
このブログで良かったら、どうぞコメントしてください。
あまりお力になれないかもしれませんが、
吐き出すことで、自分自身の気持ちが落ち着くこともありますから。

おめめさん、にゃんこ先生…
また同じような体験された方が増えてしまったのですね。

そう、外見は普通に振る舞う。
そして、「大丈夫?」とか「慣れた?」とか
聞いてくる。
大丈夫のはずがない!慣れるはずがない!

また、コメントしちゃった。

NOVさん こんばんは。
自分自身もこの体験が無かった時に、
そんな言葉をかけてしまっていたことが有りました。
いざわが身に降りかかってきた時、
その時のことを思い出し、そんな言葉をかけてしまった自分を反省しました。
体験してみないと分からないんですね。


そんなことを言った人も、私のように いつか気付くのでしょうね。

おおきなおめめさん、NOVさん、コメントありがとうございます。


周りのなにげない会話や励ましに傷つきますが、みんなにとっては変わらない毎日。
職場で旦那さんの文句を聞かされたり、家族旅行して喧嘩してつまらなかった。など話しかけられますが、何て話を返せばいいのでしょう。うらやましくてたまりません。職場の方は悪気がないのですが、「なんだかんだいって、夫も健康で。あなたに比べたら幸せなんだなって思うの。」と言われた時には、いたたまれずトイレで泣いてしまいました。職場では絶対に泣かないと決めていたのですが。

突然夫を亡くしてしまうなんて、きっと体験したことのない人には想像ができない、いや、想像したくないことです。私も想像なんてしていませんでした。

強く生きていくしかありませんね。夫の分も。

おおきなおめめさんのブログのことばが私の手をやさしく握ってくれている気がします。

傷ついて、どうしようもなく悲しくて、さみしくて、あいたくて。当たり前ですよね。
このままの自分で生きていけばいいんですよね。

長々とすみません。また、どうしようもない時、コメントさせてくださいね。
明日も仕事がんばるぞ。

それぞれに自分の道を進んでいますね。

第9に参加を決意!
来月から練習に参加します。
私の新たな挑戦です。

おめめさん、聴きに来て~
フフフ

にゃんこ先生 こんばんは。
>あなたに比べたら幸せなんだって思うの
勝手に比べてもらいたくないですね。
そんなこと言われたら、私も悔しくて泣いちゃうかも。
みんな自分のことでイッパイ、イッパイかもしれないけど、
その言葉を言ったら、相手がどう思うかぐらい考えて欲しいですね。
    
大きな悲しみを知った分だけ、私は小さな幸せの有難さを知りました。
幸せは、人と比較するものではないと思います。
自分の心の中でじんわりと味わうものconfident
夫は逝ってしまったけど、こんな私だって夫の死からこれまで何度も幸せを
感じたことが有ります。
あの頃と同じ幸せは無いかもしれませんが、
今を生きる私たちの幸せというものに、必ず出会えるはずです。
前の見えない日々に不安も多いですが、くじけず歩いていけば、
何かが得られるはずです。
悲しいけど、私たちには夫たちが見守っていてくれていると思います。
にゃんこ先生らしく、そして私らしく、
これからの道、お互い歩いていきましょうgood

NOVさん こんばんは。
新たな挑戦、いいですねgood

第九というと、公演は12月かしら?
 ここからの半年間が楽しみですねhappy01
   頑張ってくださいね!

はい!
ありがとう、おめめさん!

新しい事の挑戦は新しい自分を築くため。
新しい環境の中に彼がいないことが
切なくてまた少々壊れる私。

でも、進むよ!

口パクパクしか出来ないかもしれませんが…
楽しみたいと思います。

NOVさん こんばんは。
Coraggo!
   Avanti!good
壊れるても、泣きながらでも、
いいじゃないですか。
何でも挑戦ですよhappy01
お互い、いい歌が歌えるように頑張りましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/57347400

この記事へのトラックバック一覧です: 一歩前進:

« 再び日常が戻って | トップページ | 単純ですね »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ