« きれいになれるかな? | トップページ | 心の中には、やっぱり・・・ »

2013年3月22日 (金)

自分に、「お疲れ様!」

二年半続けてきた二足のわらじの一足を脱ぐことになった。

お友達の会社で 人手が足りないのでお手伝いして欲しいということで始めたお仕事。

実はビジネスホテルのフロントのお仕事でした。

 

ビジネスホテルフロントということで早朝出勤時(夜の時もあった)は、4時半出社。

ホテルまでは自宅から車で30分。

時間に追われて支度をするのが嫌なので、

朝は3時前に起きて、身支度、朝食を摂る。

ホテルの仕事が入っている時は前日から体調を整える体制を摂ってきた。

睡眠時間はしっかり摂らないと仕事に差し支えるので、

早起きに備えて、前日の夜は遅くとも21時までに就寝。

就寝が早いという事は夕食も早く取らなければ・・・。

寝る3時間前には食事を終えていないといけないと思い、夕食は18時までに済ます。

一人暮らしだからこそ出来た時間調整だ。

 

この、通常の生活と少々ずれたこの生活が少々きつかった。

(兄貴に言わせると、朝2時半に起きるといったら、 

           「それは朝じゃなくて夜だwobbly!」だって)

出勤は月の半分弱といった具合で

まあ、毎日ではなかったのが救いだったかな。

仕事自体は面白かったんだけどねwink

 

今月から新人が入ることになり、この3月はバトンタッチの引き継ぎ。

今日その最後の仕事を終えてきた。

来月からはほとんど出番は無くなり、

事実上、二足のわらじでは無くなるという訳なのだ。

来月からは アトリエの仕事に集中して頑張ります。

 

アトリエの仕事と忙しいのが重なった時は

充実感はかなりのものが得られたものの、

本当に大変だった。

      我ながら、よく頑張りましたgood

   <私よ!・・・二年半、お疲れさまでした~!>

« きれいになれるかな? | トップページ | 心の中には、やっぱり・・・ »

仕事」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
そんなお仕事もなさっていたのですね。
本当にお疲れ様でした。
少しは楽になりますね。

わたしは、介護や看病ばかりで過ごしております。
でも、いつも大きなおめめさんに励まされているようで、有り難いです。
昨日はやっと義母の三回忌が終わりました。
次から次と難問題もやってくるものですから、少し疲れ気味です。
しかし、自分の体さえ元気でいれば何とかやっていけるからと思っています。

大きなおめめさんも、どうぞお体大事にね。


ck-kyoさん こんばんは。
介護に看病の生活、一言では言えない大変なご苦労があるのでしょう。
本当に体力勝負ですね。
自分自身の体が持たなければ、精神的にもきつくなってしまうのでしょう。
「健全な精神は、健全な肉体に宿る」って、
高校時代の体育の先生がよく言っていました。
今になって、この言葉が時々頭をよぎります。

どうぞ、お体大切に!

おおきなおめめさん

初めてコメントさせていただきます。
3月9日に主人が旅立ちました。昨年12月の検査入院でがんであること、余命2-3ヶ月であることを宣告され、一生懸命闘って...。

全てを読んだわけではありませんが、おおきなおめめさんのブログに元気づけられました。一言お礼をお伝えしたくて。これからもブログ、読ませていただきます。

mandmさん 初めまして。
短期間にいろいろ大変でしたね。
心の準備も出来ないまま起こる現実に大きな戸惑いがあったことでしょう。

大切な人を喪った心の痛みは、本当に深いものです。
でも逃げ出すことも出来ないし、投げ出すことも出来ない。
何を想っても悲しい、涙に明け暮れる毎日だけど、
明日はやってきます。

悲しみに涙することも、喪失感に打ちひしがれた日々も、
今思うと、私にはとても大切な時間だったように思います。
夫の死と向き合い、いろいろな事を想い、いろいろな事を考えたことが、
明日へ生きる私の活力だった気がします。
    
辛いけど、くじけないでね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/57009471

この記事へのトラックバック一覧です: 自分に、「お疲れ様!」:

« きれいになれるかな? | トップページ | 心の中には、やっぱり・・・ »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ