無料ブログはココログ

« さあ、仕事だ! | トップページ | 頑張ってきたよね »

2012年11月 7日 (水)

ホントは一人です

スポーツジムでの仲間との会話。

「家は8人家族だから、食事の支度も大変で個々にお皿に盛るような総菜は

 手間もお金もかかるから、あまり作らなくて、一度に作れるおかずが多いの。

 これからの季節は鍋やおでんがあるから、助かるわ。

 ・・・カレーもよく作るかしら」

「大きなお鍋で作るんでしょうねー」

「そうなの、こんなに大きなお鍋が大活躍!」

「うちは片手なべで十分」

「そうなの。おめめさんの所は何人家族?」

「うちは・・・二人」

「じゃあ、好きなものが作れていいわね」

 

”うちは二人”・・・真っ赤なウソです。

明るい会話で弾んでいる時には、ためらいながらもいまだに、

何となくこんなウソをついてしまいます。

帰り道、心の中でつぶやいた。

 

ホントは一人で~す!・・・でも、いつもふたりで~す!> と

« さあ、仕事だ! | トップページ | 頑張ってきたよね »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

おめめさんのことだから、ダーリンさんにキチンとお供え
しているんでしょうし、二人でいいのよwink
少人数は少人数なりの手間が掛かるよね。
今は『おひとり様』飯が当たり前なんだって。
他の人に合すのではなく、自分が食べたいものを
気兼ねなくゆっくり食べるために、らしいですよ。

瀬津喩さん こんばんは。
一人分もなかなか献立が難しいところもあるけど、
好きなものを食べられる利点もあるわねdelicious
食生活が偏らないように注意が必要だけど。

もともとお料理は好きな私、
どうしても作り過ぎてしまうお惣菜を
あれこれアレンジしながら、楽しんで食べてます。
リサイクル料理が得意になりましたよ。

大きなおめめさんお久しぶりです。
「ホントは一人です」・・・私も何度となく心の中でつぶやいてます。
「夫と二人です」と真っ赤な嘘も口から出ます。
姿は見えないけれど、家の中ではいつも二人ですからね。
同じだぁ~とつぶやいて、大きなおめめさんの記事を読んでました。

<楽しいことを取り上げる>の記事も共感です。
仕事では元気にしてても、休みの日などはどうしようもなくなる時が未だにあります。
寂しくて落ち込んで泣いて、泣くだけ泣いたら、外に出てウォーキングをしたり庭の手入れをしたり・・・
庭の美しいバラの写真を撮ってブログに投稿したりで気持ちを切り替えて・・・

そんなこんなで、過ごしてますが、来月で2年になります。
「3回忌を終えると、少し気持ちが楽になっていくよ」と同じ境遇の友人に言われました。
時間薬が効いてくるのでしょうかね。

ダックスさん おはようございます。
やっぱり、心の中は、「いつも二人」ですねconfident

いろんなことがあって、行ったり来たりでここまできたけど、
だんだん、その場の乗り越え方の要領が分かってきたというか、
上手くなってきていると苦笑いしています。
ウソがいいのか悪いのかは、その場の状況にもよるから、
いつもいつも真正面からぶつからなくてもいいのかなと軽く生きる方法も有りかなと
最近思っています。

肩の力が抜けると見えてくるものありますものね。
辛くなったら、フーっと息と一緒に負の感情を吐き出して、
ダックスさんのように、気分転換を上手にしていきたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/56064758

この記事へのトラックバック一覧です: ホントは一人です:

« さあ、仕事だ! | トップページ | 頑張ってきたよね »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31