無料ブログはココログ

« 健康診断 | トップページ | 生きた証 »

2012年11月23日 (金)

ちょっと、照れます

9月末のオペラを楽しむ会のこんさーとのDVDが出来あがってきた。

オペラのアリアへの初挑戦の自分の姿、

見たいような見たくないようなcoldsweats01複雑な気持ちだけど、やっぱり見てみたい。

 

ということで、さっそくセット。

 

オープニングは合唱だから、安心して自分の歌ってる姿を確認。

問題は、私の出番の3部の4人目。

歌い終わった時は、本当に気持ちよく歌えて良かったと思ったけど、

舞台で一人で歌っている自分を見るのは、ドキドキする。

前の人の歌が終わり、自分が出てきた。

<さ~て、どんなだったかな?>

<あっ!歌い始めた!>

<結構、イケてるか?・・・取り合えず、音は外していないみたい>

細かいチェックをしながら、見た。

<お客様の目にはこういう風にみえていたんだ>

取り合えず、耳に栓をしたくなるほど、お聞き苦しくなかったと思えたので、

一安心。

<初めてにしては、上々かな>なんて、甘い点もつけてみた。

(結構、自己満足に浸り易い私かもcoldsweats01

 

でもやっぱり、声の響きもまだまだだし、歌での表現力もないし、

引きつけるものがない。

プロになる訳ではないけど、素人なりに、聞いていてなんらしかの感動がある歌が

歌えるようになれたらいいなと思った。

 

これからの課題がいっぱい見つかった、初舞台のDVDでした。

« 健康診断 | トップページ | 生きた証 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

おめめさん。はじめまして。
実は先週の日曜に、最愛の主人が突然天国へ旅立ってしまいました。
結婚して六年、45才の若さでした。
おめめさんのブログを見て、自分と重ね号泣してしまいました。またゆっくり読ませていただきます。

めぐるさん 初めまして。
ご主人様のこと お辛いですね。
悲しみの涙が途切れることない毎日かとお察し申し上げます。
 
昨日まで有った現実が突然消えて無くなって、
自分の未来までもが絶たれてしまったような感じだったり、
「うそだよ~!」って、夫が何処かその辺から顔を出して来るような気がしたり、
本当に「まさか、まさか!」と 心の中で叫んでいたあの頃の自分と
重ね合わせている私が今ここに居ます。

今どんな言葉をめぐるさんにおかけしていいのか・・・・
何度も書いては消してを繰り返し、
このコメントを書いています。
ごめんなさい、気の効いたことがかけなくて。

また、よかったらコメントを残してください。
ここには、同じ想いをした人がいます。
あなたは一人じゃありません。

おめめさん。返信有難うございます。
本当に毎日泣いてばかり…
こんなんじゃダメだ!って思っても、ふとした瞬間にまた悲しくなって。

明後日から、仕事も復帰しなくちゃいけないしちゃんと出来るのか不安です。

こんなに突然居なくなっちゃって、2人で過ごした家に1人ぼっち…
でも、ココが1番安心する場所でもあります。彼の姿が目に浮かんで、また悲しくなっちゃうんですけどね…

今は、何処に向かって進んで行ったらイイのか分かりません。私の道標は彼でしたから…
結婚は早い方では無かったので、1人には慣れてるつもりだったけど、彼の存在の大きさが改めて分かったような気がします。
やっぱり1人は寂しいですね。

おめめさんの返信にまた涙しちゃいました。有難うございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/56168817

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと、照れます:

« 健康診断 | トップページ | 生きた証 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30