無料ブログはココログ

« 台風接近中のコンサート | トップページ | 10月だというのに »

2012年10月 1日 (月)

きっと意味がある!

”コンサートという、皆さんにとって大切な日によりによって大型台風が来るとは、

 残念なことですけど、これにもきっと意味があると思います。

 これまでの練習の成果を思う存分発揮し、今日一日楽しんで下さい。

 このような日に会場に来てくださったお客様は、本当に歌が好きか、

 皆様にとって大切な人たちでしょう。

 そのお客様に皆様の気持ちをぜひ届けてください!!”

 

昨日は、こんな先生の朝の挨拶でコンサート当日の一日が始まった。

本番は午後からで、午前中は開場時間ぎりぎりまでゲネプロ。

慌ただしく時が過ぎて開演時間を迎えた。

台風接近に伴う交通機関の乱れで、誰も来てくれないのではないかという心配をよそに、

たくさんの拍手が私たちを迎えてくれた。

感動した。

 

次々にプログラムが進行。

お着替えをしたり、ヘアーメイクをしたり、いろんな場面で変身して舞台に立つ。

普段着で歌うのとは違って、衣装をつけてメイクをすると気持ちが盛り上がり、

曲のイメージの中に自分も入っていく。

自分のアリア独唱の順番が近づいた。

ドレスを着て、カールのつけ毛をつけて、チョット濃いめメイクをした私。

背筋もスッと伸びて、歩き方までもが少し優雅に(?)。

舞台袖に置かれた姿見の中の自分を見ながら、自分の歌の世界に気持ちを集中。

上がることなく、意外と冷静でいられた。

順番が来て出ようとした時、丁度傍に居た先生が、

”リハの時の歌の表現、本当に良かったから頑張って!” と 背中を押してくれた。

 

前の人がお辞儀をして、舞台を下がるのとみて、舞台中央に足を運ぶ。

落ち着いたところで、伴奏ピアニストとアイコンタクト。

前奏が始まった。

♪♪♪ 

曲が進むに従って、気分が乗ってきた。

歌うことがとっても楽しかった。

オペラの一場面で歌われるアリア、私もその役に入り込んでいく。

高ぶった気持ちが表現される高音の伸びも、今日は自然な形で持っていけた。

   ♪♪♪

歌い終えた時は気分爽快!

<あー、よかった!> 練習の成果が出せたかなconfident

歌う事がますます好きになったかも。

« 台風接近中のコンサート | トップページ | 10月だというのに »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/55789638

この記事へのトラックバック一覧です: きっと意味がある!:

« 台風接近中のコンサート | トップページ | 10月だというのに »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30