« 10月だというのに | トップページ | 今日はスポーツ三昧 »

2012年10月14日 (日)

長い一日

長い一日が終わった。

今日は以前からやっている女性コーラスのコンサートだった。

 

実は今回のコンサートは、出演しないつもりだった。

最近、仕事が忙しいのと 9月末にオペラを楽しむ会のコンサートがあったのとで、

コーラスの練習に行く時間まで取れなくて出られないことを伝えていたけど、

”以前からやっていた曲だけでも一緒に” と 言う誘いを断り切れず出ることに。

この優柔不断な態度は やはり失敗だった。

コンサートって、やっぱりコンサートに向けての練習を一緒にやることで、

舞台上で一つになれるようなところがあるようだ。

練習にあまり参加できなかった私としては、

一人蚊帳の外みたいな気分ががして、何となく気分も盛り上がらなかった。

・・・それなりにテンション上げようとしたんだけどね。

 

そんな気分の中で、仲間の御主人や家族が舞台の手伝いをしているのを見たり、

客席で拍手しているのを見ていたら、これまた、かなり凹んだ。

・・・それなのに、楽屋では、仲間の会話で家族の話しに花が咲く。

何となく居た溜まれなくて、御主人や子供の話題が出る度に楽屋を出た。

それでも舞台に上がる為に自分としては一生懸命気分を盛り上げるように

頑張ったつもりだけど、

今日の舞台上での私の微笑みは きっと引きつっていたに違いない。

 

アンコールの最後に♪翼をください♪を会場のお客様と一緒に合唱した時、

<夫の元へ飛んで行きたい!>なんて、チョコっと思っちゃったら、

不覚にも涙が出そうになって、本当に顔が引きつりそうだった。

まだまだ、私も修行が足りません。

 

コンサートを終えて、夕方からオペラの仕事の打ち合わせに行き、

家に帰ったのは22時半を少し回っていた。

 

朝早くから出かけて、夜遅くまで本当に長い一日だった。

でも、終わり良ければ、すべて良し。

仕事の方では12月の公演に向けてのイメージが少し固まってきて、

やる気が湧いてきたので、コンサートの凹みも埋められた。

 

もう日にちを跨いでしまったけど、

今日は良い眠りにつけそうだconfident

« 10月だというのに | トップページ | 今日はスポーツ三昧 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
いつも読ませていただいています。
お忙しかったのですね。
複雑な思いの日を過ごさなければならない事も有りますよね。
でも、お仕事順調で良かったです。

私はどうも最近胸が苦しい日が多いです。
もう主人が亡くなり丸三年も経ったのですから、少しは和らいでも…と
思うのですが。
世間の時間の経過の常識と、私の気持ちの中の時間の経過の常識が違うようです。
きっと、周りからみると三年も経つと、少しは気持ちも落ち着いているはずと思うでしょうが、実際は違います。
私はどんどん悲しみの深みにはまっていくようです。
涙もろくなってしまい、すぐ涙が出てしまいます。
困ったものです。
周りの人も、扱いにくい人と思わないかなと、気になったりします。
一人で生きなければならないのに、頭の中でぐるぐる同じ事ばかり。
大きなおめめさんに愚痴ってしまいました。
ごめんなさいね。
もっと強くならなければと、自分に言い聞かせています。

おおきなおめめさん、体に気をつけてください。

ck-kyoさん こんばんは。
何年経っても思うところはあって、辛い部分はありますね。
そんな時は私もいつもそうしているのですが、
自分の感情を無理に抑えようとぜず、自分の気持ちに素直に思うがままに
過ごされるのが良いのではないでしょうか。
たとえ、足踏みしようとも、たとえ、後戻りしても、
思う存分浸ることで、次の一歩が見えてくるように思います。
 私がいつも思う事があります。
それは「今、自分は何を一番やらなくてはいけないのか」ということです。
それが悲しみに浸る時であったこともあります。
それが鬱積した気持ちを晴らす為に歩き回ったことであったりしたこともあります。
仕事よりも何よりも自分を立て直すことが
今一番やらなくてはいけないことだと思いました。
来る日も来る日もその繰り返しだったけど、無駄な日々を過ごしたとは
思っていません。
その時があったから、今があるのですから。

いつまで経っても立ち直れない自分を恐れる事は無いと思います。
年月ではありませんもの。
悲しい時には悲しいんですよ。

来年の一月が来れば、丸5年になる私もひょんなきっかけで、
切なさに落ち込む事もしばしばです。
でもそんな時は、ここまで頑張ってきた自分が力をくれます。
あんなにも頑張ったんだから、誰にも負けない(人生競い合う訳ではないけど)って、
思うんです。
夫は先に逝ってしまったけど、きっと私なりの幸せが掴めるはず。
これからも自分の気持ちに素直に生きたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/55884303

この記事へのトラックバック一覧です: 長い一日:

« 10月だというのに | トップページ | 今日はスポーツ三昧 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ