« 二人分の涙 | トップページ | また、やっちゃった »

2012年8月14日 (火)

涙のツボ

9月のコンサートに向けて練習しているオペラ「ファウスト」のアリアの伴奏の中に、私の

涙のツボを刺激するメロディーがある。

歌うことに一生懸命だった時は気がつかなかったけど、

先日伴奏をしてくれるピアニストとの練習の際に見つけた。

      note 

丁度テンポが変わるところで、歌とのタイミングが上手く合わなかった為、

ピアニストの先生が”こんな感じのテンポでいいですか?” と

その部分の伴奏を弾いて下さった時のことだった。

単純な音だけど、あまりにも美しいメロディーに突然夫の姿が浮かび、涙腺が刺激された。

      confident

<この歌にこんなにも美しいメロディーが隠れていたなんて・・・confident

 

何度聴いても、その旋律は私にとって切なくも愛おしい夫の存在そのものに感じる。

聴く度に涙が出そうに心が熱くなる。

 

その部分、先生から、

”思い切り、いい声で歌ってください!” と 言われているところ。

夫のテーマメロディーのような清らかな音の重なりの伴奏部分、

とびっきりのいい声で歌えるように一生懸命練習中ですgood

« 二人分の涙 | トップページ | また、やっちゃった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
私は二回目のお盆です。
いつも一緒に親戚の家に行ってた事などが思い出されまた、スタート近くに気持ちが戻ったりして、行事があるとつらい事が多いです。
だけど、夫が残してくれたものに感謝の気持ちがわき、自分の事も大切にしなくちゃなどと考えたお盆最終日でした。
おめめさんの優しさが綺麗なメロディーと共にご主人様にきっと届いてると思います。

みりゅーさん こんばんは。
お盆というのも一つの節目ですね。
いろいろな事を思い出しつつも、毎年心の中では、
少しづつ整理が出来てくる気がします。

遠いところに行ってしまったような、すぐ傍にいるような、
不思議な存在の夫になってしまいましたが、
瞬間移動が出来るのかなhappy01
何かあったら、きっと私たちの傍に来てくれていることでしょう。
これからの人生、いろんな事に恐れることなく、
お互い大切に生きていきましょうねgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/55423591

この記事へのトラックバック一覧です: 涙のツボ:

« 二人分の涙 | トップページ | また、やっちゃった »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ