« あれっ? | トップページ | 「こうあれ!」って言うことね »

2012年8月 8日 (水)

余分な力を抜いて・・・その後

必要以上な力を抜いて、歌うといい声が出る。

先日、歌のレッスンで注意されてから、歌の練習の時だけでなく、

肩の力を抜いて毎日を過ごすことに心がけている。

無駄な力が毎日のストレスを生み出しているように思ったからだ。

 

忙し過ぎる時は、肩を一回廻して、”フー!” と 一呼吸置き、あえてゆっくり行動する。

ちょっと、力みが抜ける。

すると山と溜まった仕事も ゆったりした気分で出来る。

ゆっくり行動しているのに、効率が上がる。

実践している、ここ数日、精神的にもだいぶ軽い。

 

・・・やっぱり、最近、力みが入り過ぎていたのかな。

« あれっ? | トップページ | 「こうあれ!」って言うことね »

心と体」カテゴリの記事

コメント

何事も一生懸命過ぎると、力が入っているのにも気づかない事があるね。
伸びをしつつ「ぐわあぁぁぁぁっsign03」と大きな声を出すとスッキリするの。
あ、オフィスはダメよ。もれなく白い目がついて来るから(笑)
私? ハイ、やりました。一度だけ。
暫く誰も近づいてくれなかったよぉcoldsweats01

瀬津喩さん こんばんは。
突然大声を発したら、周りの人はビックリね(笑)。
でも、息抜きしながら上手に仕事を進めるのはいいことですね。

ガチガチに固まった体からは、声同様にいい発想は生まれないものねgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/55380976

この記事へのトラックバック一覧です: 余分な力を抜いて・・・その後:

« あれっ? | トップページ | 「こうあれ!」って言うことね »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ