« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月29日 (日)

”やる事はいっぱいあるぞ!”っと

4月も今日を含め、後二日で終わってしまうけど、

5月は忙しいのだ。

”やる事はいっぱいあるぞ!”

 

4月の終わりに急きょコーラスのコンサート(5月20日)の助っ人を頼まれてしまって、

その曲を暗譜しなければならない。だけど、今回はパートは混声でのアルトで、

ほとんどが、メロディーラインではなく、中間音なので音が掴み難くて、

暗譜が四苦八苦coldsweats02

「当日は楽譜をもってでてもいいよ」って、言われてるけど、

眼鏡なしでは楽譜が見えないし、

かと言って眼鏡をかけて、舞台に立ちたくないしというところでやっぱり暗譜が不可欠。

 

曲は簡単な曲を含め7曲。

男声合唱の賛助出演のコンサートで、そのうち最後の一曲だけ、

我が混声合唱と男声合唱の合同で♪アヴェ・ヴェルム・ コルプス♪を歌う。

音の重なりが心に沁み、好きな曲だ。

これだけはバッチリ決めたいgoodから、とくに頑張らなくちゃ!!

     ・

     ・

     ・

 

他にも5月は、もうスケジュールが詰まってる。

父の件の事務処理に始まって、

仕事も趣味も、私的な事もやることがいっぱいだ。

とにかく体調管理をしっかりして、動き回るゾ!!

人生は“修業、修行!!” だね。

2012年4月28日 (土)

若葉の季節

忙しくて最近ジョギングが出来なかったけど、

今日は久しぶりに走ってきた。

 

ついこの間、桜、桜と言っていたと思ったのに、いつものジョギングコースの公園は、

すっかり若葉の季節に様変わり。

季節の移り変わりがとっても速く感じる。

もっとも、身の回りにいろんな事があり過ぎたからかな。

 

桜のトンネルが美しかったところも、今は若葉のトンネル。

青空をバックに若葉がキラキラshine

こうして景色を見ながら走っていると、気持ちまでさわやかになる。

 

赤、白、ピンクのツツジが間もなく満開を迎えようとしている。

もうすぐ、お祭りだ。

2012年4月25日 (水)

やっぱり重いなー

何十年も離れて暮らしていた父の死。

それでも血縁関係がある以上、子供としてやるべき事はしなければならない。

何をやって、何をしないのか。

今日,役所に行って、今後の手続き等の話を聞きに行ってきた。

今、頼りになるはずの兄が海外赴任中なので、メールで相談は出来るものの、

実務的な事は、私がすべて動かなくてはならない。

 

「出来る事は私がすべてやるから、お母さんは安心していていいよ!」

とは言ったものの、役所で何十年ぶりに父の名前を口にして、

亡くなった時の様子を聞き、今後のもろもろの事務処理、

遺骨の事など話し合ってきた私は、

夫や夫の両親の時と何度も経験した事とはいえ、

また違う重みを感じて、今夜はグッタリ疲れている。

まあ、これも巡り合わせみたいなもので、

<この役が、また私にまわってきたんだなー>と思う。

 

取り合えずの報告を兄にメールして、

後は返事を待って、それから行動に移す。

これからしばらくは、大変だけどやらなくちゃいけないことだから、しょうがないね。

2012年4月20日 (金)

父の死

昨日、父の死の知らせが入った。

 

  私には、縁の薄い父の死である。

父は私がまだ幼い頃、家を出た。

だから、私にはほとんど父の記憶は無い。

少しある記憶も、それが本当にあったことなのか、夢で見た父の記憶なのか、

定かではない。

記憶どころか、父の顔すら、よく覚えていないのだ。

 

その後の父が何処でどんな生活をしていたのか、全く知らないし、

ここに至るまで、家を出た父と私は、一度も会った事がことがない。

今回の死の知らせも、母の所に役所から連絡がきたぐらいだ。

 

父の死、本当なら大変な衝撃をここで受けるところだけど、私には

何の動揺もなかった。

涙の一粒も出ない。

 

「あるひとりの人生が終わった。

   いつかは、この日が来るとは思っていたけど、その日がやってきたんだなthink

そんな事しか、今は、心に浮かばない。

2012年4月17日 (火)

おはよう!

”おはよう!”

朝の日射しを受けて、庭の植木に水まきをする。

    sun

突然、私の中の夫がささやいた。

”スミレが咲いてるよ!”

    ・・・突然のことに、ハッとした。

 

若葉が芽吹いた鉢植えの梅の木の根元に紫の小さな花が咲いていた。

<ホントね、かわいいスミレ!>

夫の実家の山で、夫と共に見たあの頃を思い出した。

・・・夫の笑顔が恋しくて、ちょっと切ない。

 

今、お庭ではチューリップが咲き、

ベニバナトキワマンサクが濃いピンクの花が燃えるように咲き、

ノースポールがカワイイ白い花をつけ、

芝生が薄っすら緑に色付いている。

春、真っ盛りだ。

2012年4月16日 (月)

これって、幸せっていうんだろうな

最近公私共に、忙しくてゆっくりパソコンの前に座る暇も無い。

おかげでブログも少々サボり気味coldsweats01

 

今日も一日アトリエの仕事の仕入れに東京の街を歩き回って来て、

いい仕入れが出来、依頼品のイメージが沸々と湧いてきたところで、

デザイン画を書きあげ、やっと今一息cafeついている。

 

趣味の歌の方でも、コンサートの助っ人を頼まれて、

来月、急にコンサート臨時出演する話になってしまった。

これから7曲暗譜しなきゃcoldsweats02

・・・頼まれうちがなんとやら・・・断れないんだよねー。

・・・チケット頂いてあって、見に行くはずのコンサートだったのに。

 

でも、心の内では、のどの調子が直ったばかりで若干の不安も有ったりしてthinkね。

 

今週は比較的出番の少なかったお勤めの仕事も、

来週はまたちょっと忙しい。

 

だけど、こういっぱいやることがあるっていうのは、

幸せっていうんだろうな・・・やっぱり。

 

夫は なかなか楽をさせてくれないやwink

2012年4月12日 (木)

思わず微笑みが

15日ぶりに歌った。

今日はオペラを楽しむ会の練習日。

 

先月28日に声が出なくなってから、昨日まで歌う事は止めていた。

一週間ほどで話すには困らないほど、声が出てきたけど、

なかなか高い声が出るようにならなかった。

声帯が炎症を起こして赤くなっているということだったので、

焦って声を出して、直りかけた声帯を傷めてはいけないと歌を口ずさむのはもちろん、

楽譜やCDも封印して、音楽を日常から排除してきた。

(楽譜を見て、音を感じても声帯に負担がかかるらしいからねwink

今日は久しぶりの封印解除ですhappy01

    ♪ ♪ ♪

先生が来る前の練習待ち時間に十分なストレッチ。

久しぶりに開く楽譜の確認をしながら練習開始を待った。

 

発声練習が始まった。

恐る恐る声を出す。

低い声からだんだん高い声に。

・・・ドキドキした。

・・・出るかな?

喉に負担をかけないように、基本である体を使って声を出す事に集中。

上半身の力を抜いて、腹筋を思いきり使って!

・・・イケた!!

higt/Cまでは出なかったけど、Aまでは出た。

OK!、OK!

   happy01

久々に歌えた事と高い声まで順調に出せたことが嬉しくて、思わず微笑みが出た。

長く声帯を休めていて、りフレッシュ出来たのか、

自分で言うのも変だけど、声が前よりもマイルドになっているように感じて、

ちょっと嬉しかった。

    ♪ ♪ ♪

その後の歌の練習では、あまり無理をしないよう高音部は歌わずに声帯を守るべく

休み休み歌って今日の練習を終えた。

 

しばらくは個人練習も控えめにしながら、少しづつ慣らしていこうと思う。

2012年4月 6日 (金)

転んでもただでは起きないゾ

のどの不調で歌の練習が全く出来なくなって一週間。

会話には困らないぐらい声は出るようになったけど、高音はまだ出ないし、

完治していないので、必要以外は話しも控えている。

もちろん、歌の練習が出来るのは少なくとも後一週間先みたい。

 

歌がダメならと、先日フラメンコの体験レッスンに行って来た。

ダンスは全くやったことがないけど、

オペラ「カルメン」を一度は歌ってみたいと思っているので、

フラメンコをちょっとかじっておくのもいいかななんて思ってねhappy01

転んでもただでは起きないゾ!

(何か障害があると、周りにあった違うものにふと気がついたりするんだよね)

今出来ることをやってみるのだgood

 

一時間の体験レッスンは、軽いストレッチと簡単なステップの練習。

レッスンの終わりには音楽に乗せて、ステップを踏んでみた。

ちょっと足がしどろもどろになることもあったけど、

結構面白かったので、しばらく続けてやってみようと受講の申し込みをしてきた。

月2回だけなので、踊れるようになるのはなかなかだろうけど、負担無く出来るかな。

毎晩、ネットでフラメンコの衣装を探しながら、

フラメンコを踊る自分を想像して、苦笑いcoldsweats01

さて、何処まで出来るのかな。

2012年4月 2日 (月)

一緒にみたいな

最近は時々になってしまいましたが、相変わらずスロージョギング続けてます。

少し声も出るようになったし、体がだるい訳でもないので、

今日は温かなお天気に誘われて、走ってきました。

 

昨日のウォーキングでチェックしておいたジョギングコースの桜、

今日はお花見ジョギングには絶好の日だということで、

喉の薬の吸入をしている身で、ジョギングしてもいいのかと自問自答しながらも、

走りに行きたい気持ちがウズウズ。

結局、走ってきてしまいました。

 

コースの桜は満開少し手前だけど、見ごたえ十分。

メインはコースの中盤にある桜のトンネル。

ここは見事な眺め。

その下を走る気分は最高!

でもね、一人じゃもったいないなー。

たくさんのお花見客が出てるけど、私も誰かにこの素晴らしい桜を見せてあげたい。

一緒に感動したいなー。

   スゴ~くきれいだよ!!

2012年4月 1日 (日)

歌も歌えないし

せっかくのお休みなのに、声帯の炎症が直らない今は

沈黙療法を守らなくてはいけないから、歌の練習をする事も出来ないし、

ピアノを触ったら、声も出したくなっちゃうし♪~

今日はスポーツジムもお休みだし・・・think

かといって部屋の片付けをする気分でもないし、

TVも面白いのやってないし、

映画という気分でもないし、

さて、どうしよう。

 

一日、家でゴロゴロしているのもカロリー消化がなくて美味しい食事が頂けないし、

お買い物といっても、今は別に欲しいものないし、

やっぱり、春のお花探しがいいかな。

 

気分良く、歌など口ずさみながら歩きたいところだけど、

グッと堪えて、他の事を考えながら歩かないとね。

心の中で歌うだけでも、声帯が反応するらしいから、声帯を完全休業される為には、

歌の事を考えないのが一番みたい。

まったく、もどかしいな。

 

だけど、春の散策にはちょっと寒い日。

風邪をひかないようにダウンをはおっていかないと。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ