« やっと終わった | トップページ | 鼻母音? »

2012年3月 5日 (月)

チームワーク

たとえ夫婦二人での生活であろうとも、互いに出来ない所をカバーする、

チームワークのようなものが生まれていた。

けど、夫が逝ってしまい一人になると、何でも自分一人でやることになり、

初めのうちは <どうしよう?>とか<一人じゃ出来ない!>と嘆いていたものも、

何とかそれなりにこなしていくうちに、

いつしか、自分一人で何でも出来るような錯覚さえ覚えてくる。

何でも出来ると言えば聞こえはいいけど、

「自分流に何でもやってしまう」というちょっと我がままな展開になりかねない。

<自分のやり方が一番いい> と 思い込むのもちょっと危険。

 

この間、会社の仕事が立て込んで、限られた時間の中での処理に、

逃げ出したいほどの気持ちになった時、

ペアを組んでいた普段から自分のペースを崩さない(ちょっとおっとり型)人の行動に

助けられた。

こっちが次々に追われる処理に焦っていた時、その人を見たら、

いつもと同じペースで対処している。

最初はそんな行動に<もっとテキパキこなしてよ!!impact>と

いらつきも感じたけど、その落ち着いた行動を横目で見ているうちに、

ちょっと考え方が変わった。

<こういうときこそ、あのような落ち着いた動きが必要なのかもしれない>

その人の行動が 私に冷静になることを教えてくれた。

おかげさまで、パニックになりそうな私の心は治まり、

職場の雰囲気も壊すことなく、

無事ノルマ達成scissors

・・・後で聞いたら、その人も”あの時は逃げ出したいほどだったよ!coldsweats02”と 語っていた。

 

あまりの忙しさを見かねた別の担当の方も応援に駆け付けてくれ、

大いに助けられた。

 

いいチームワークでピンチを乗り越えられ、夜遅くまでかかった仕事も

楽しく終了する事が出来た。

    ”今日は疲れてbeerビールが美味しい!”って、感じ。

自分一人では決して出来なかった仕事である。

あそこで、”もっと、テキパキ動いて!!”と 怒ってしまったら、

その場の雰囲気も悪くなり

自分もイライラして余計に仕事がはかどらなかったことだろう。

注意するまえに、他人の振り見てなんとやら、

自分の行動を見直すのも必要な事を教えられた一日だった。

 

こうして、チームワークが出来あがっていくんだなー!!good

周りの人に感謝です。

« やっと終わった | トップページ | 鼻母音? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。たまたまここにたどり着きました。昨年の暮れに彼女をガンで亡くしました。普段は仕事も忙しく大丈夫なのですが、週末にはbeersweat02です。まだ少ししか拝見させてもらってませんけど、勇気づけられました。彼女の意志を引きついでこの先頑張っていこうと思っています。

HIROさん 初めまして。
愛する人が旅立たれて、お辛い事とお察し申し上げます。
大切な人を喪った心の空白感は 死を信られない想いとともに自分でも
どうしたらいいのか分からないほど切なかった日々を思い出します。

たくさんの涙を流し、返事のない会話をどれだけ交わした事か。
でも、その時間は明日へと歩む為に大切な時間だったように思います。
割り切れない思いに押しつぶされそうになることもあるかもしれませんが、
どうぞ、くじけずにお過ごしください。
HIROさんの「彼女の意志を引き継いでこの先頑張っていこう!」という気持ち
とっても素敵だと思います。
  どうぞお体を大切にお過ごしください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/54144936

この記事へのトラックバック一覧です: チームワーク:

« やっと終わった | トップページ | 鼻母音? »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ