« 改めて聞かれると | トップページ | 明るくいこう! »

2012年3月 1日 (木)

えー、そんな―!・・・ガッカリ

今日はオペラの個人レッスン日。

先月、毎日しっかり練習して今日はその成果を聞いてもらおうと思ったのに・・・。

レッスン室に入るや否や、先生からこんな発言があった。

”おめめさん、今度のコンサートの曲を変更して欲しいんだけど”

”○○さんにおめめさんの歌う予定の曲を譲ってあげてくれないかしら”

<えー、そんなー!>心の中でそう呟いてた私ではあるけど、

なんせ、オペラを楽しむ会では新参者の私。

先輩が歌うというとなれば譲らざるを得ない。

  ・・・

  でも、がっかりthink

オルフェオとエウリディーチェの「エウリディーチェを失って」は詩の内容が、

夫を失った今の私にはピッタリの曲だったんだけどなー。

一生懸命練習したのになー。

 

気を取り直して、先生の選んでくれた曲2曲のどちらかに決めようと、譜読みをして、

一応一曲を選んで、再度練習開始することになった。

    ♪ ♪ ♪

今度の曲はオペラファウストの3幕の初めに歌われる「花の歌」。

テンポは速いし、語り歌部分もあるので前の曲よりも演技性も要求されるし、

イタリア語ではなく、フランス語だし・・・大丈夫かな?

 

「新たな曲へのチャレンジ」

これも一つの試練かな。

前の曲を一生懸命練習したこと事態は無駄にはなっていないと思うし、

出来ると思ったから、先生も私に変更を依頼してきたということで、

前向きに捉えて、頑張りましょう!!good

まだ、時間はたっぷりある。

« 改めて聞かれると | トップページ | 明るくいこう! »

趣味」カテゴリの記事

コメント

歌を通して語学の世界が広がりますねhappy01
でもフランス語は発音が日本人には難しいsweat01
青森県の津軽弁はフランス語に似ているので
モノになりやすいそうですけどね。
先ずは津軽弁の聞き流しからでしょうか。
Je vous supporte!heart02

こんばんは。
なんか いいことに向かってるような気がします~heart01
素晴らしいですよ~happy01
難しい歌にチャレンジできるって 才能ありshineなんですよup
おめめさんの頑張りに触発されて私も元気になれますsun

瀬津喩さん こんにちは。
歌でいろいろな国の言葉に触れるのも楽しいですね。
相変わらず、慣れない発音に悪戦苦闘ですけど、
雰囲気だけでも出せればと思います。

津軽弁って発音がフランス語に似ているんですか。
面白いですね。
あまり口を開かないで音を出すのがいいのでしょうかねhappy01

令奈さん こんにちは。
いい方向にですか、そうですよねきっと。

才能はそれほどあるとは思えませんのでcoldsweats01
まずはチャレンジ! 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/54116629

この記事へのトラックバック一覧です: えー、そんな―!・・・ガッカリ:

« 改めて聞かれると | トップページ | 明るくいこう! »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ