無料ブログはココログ

« ”これからは楽しまなくちゃ!”  | トップページ | 不発 »

2012年2月 5日 (日)

ホッとする場所

人の行動に干渉するようなとっても不愉快な発言に、

言葉を返す気もしないほど気分を害し、

仲間とランチをとっていた席で、突然、

”用事があるので、お先に失礼します!” と 大人げない行動をとって帰って来た。

<面白くないpout、あなたに何の迷惑をかけている訳でもないのに、

 そんな事を言われる覚えは無いわよ!!

  一つの事を見て、すべてを知ったようなことを言われたくないわ。

     もうこの人と一緒に食事なんかするもんか・・プン、プン>

 帰りの車の中で 何度も同じことを心の中で呟いていた。

 

家に帰る前に、スポーツクラブで汗を流す事にした。

スポーツクラブの扉を開けると、

”大きなおめめさん、こんにちは!!happy01

明るい笑顔で声をかけてくれたスタッフ一言で、それまでのイヤ~な気持ちが、

パーっと何処かに吹き飛んだ。

ここに来て良かったconfident

他愛も無い会話をしながら、体を動かして汗を流す。

いい気分転換が出来た。

 

体全体を使って一心に歌うオペラを楽しむ会といい、

いつ来ても明るい雰囲気のこのスポーツクラブといい、

今、私にはなくてはならない場所になっている。

一人暮らしだと 一旦落ち込むと凹みのスパイラルからなかなか抜け出せず、

気分転換が難しいけど、こういった場に身を置くことで、

意識する間もなく、ストレスが何処かに飛んでいく。

 

人との触れ合いで嫌な思いをすることもあるけど、

人との触れ合いが気分を明るくしてくれることも多い。

もちろん一人でスロージョギングをしながら、ストレスを発散させることもあるけど、

いろいろな所に自分の居場所を作ることで、私の心の均衡が保たれている。

« ”これからは楽しまなくちゃ!”  | トップページ | 不発 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

拝見していて『あるあるっ、こういう事sign01』と一人同感していました。
長い付き合いであっても、全てを知った様な言動があると
“同じ体験をしていないお前に何が分かるsign02
という気分になるものです。←私なら言い返しているでしょうけどcoldsweats01
例え相手が自分の事を思ってだとしても言い方一つでどうにでも捉えられて
しまうものですよね。
良い距離感というのは言葉にしてもテリトリーにしても掴みにくいsweat02
気持ちが落ち着いたら、ご本人に苦情にならないように、けれど問題提起は
必要かもしれませんね。折角の仲間なら特に、ね。

瀬津喩さん こんばんは。
友達の距離感て、難しいね。
「親しき仲にも礼儀あり」ってこと、忘れないようにしないと、
自分も何処かで、人を傷つけることになってしまうかも。
無神経な発言は罪だよね。
大人としてはやっぱり、言葉を選んで発言しないといけないね。

今回の出来事も、
「人の振り見て、我が振り直せ」って、教えだったのかもね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/53905664

この記事へのトラックバック一覧です: ホッとする場所:

« ”これからは楽しまなくちゃ!”  | トップページ | 不発 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30