無料ブログはココログ

« あれ!もしかして思い違い? | トップページ | 改めて聞かれると »

2012年2月27日 (月)

無邪気さを取り戻せた時

素直な自分と向き合える場所は心も安らぎ、

楽しい時間を持ったという充実感が得られる。

 

夫が生きていた頃は、夫の前に居る自分が好きだった。

無邪気で感受性の豊かな夫の前に居ると、自分自身も無邪気になれた。

しかし、一人になってしまった今は、いつもどこかで構えてしまっていて、

そんな私も姿を消してしまったような気がする。

 

でも今、無邪気な自分に会える場所が出来た。

 私にそんな時間を与えてくれるのは、声楽のレッスンを受けている時。

オペラを楽しむ会では新参者の私。

一年生なんだから、上手く歌えないで当たり前ということで、

個人レッスンでは、今までの変な癖を直して頂こうと、

カッコつけることなく、体を使って思い切り声を出す。

先生の言う事は素直に聞き入れる。

 

先生とは同じ位の年だけど、今の私に欠けているあどけなさや可愛さを持った先生には

初対面の時から、何処か引かれた。

この先生の前では、素直な感情表現をする自分が自然に出てくる。

そんな言葉を発した自分が嬉しかったりする。

 

個人レッスンでは、時に変な声も出てしまうけど、

そんなのも気にしないで一生懸命歌う。

上手くいかなかった場所では 先生の檄が飛ぶ。

”そこのところはもっと胸を開いて!”

”上あごを後頭部の方にグッと引いて!”

”怖がらず、思い切り!”

言われるようにやってみると、少し安定した声になる。

 

音楽だから、音程の正確さは当然要求される訳だけど、

上手な体の使い方が出来れば、高音部の音程も安定してくると

先生も言ってくれているので、

変な声が出てしまうのを恐れずに、

今は良い声を作る為の体を使った声の出し方に重点を置いている。

この先生の指導のもとで、

汗びっしょりになりながら、恥も外聞も捨てて、

無心に声を出す事に集中出来ている時は、

遊びに夢中になっている子供の様にも思う。

 

煩わしいことなどすべて何処かに消えて、無邪気な自分になれた時、

体全体が洗われたように 清々しい気分に覆われる。

歌うことの楽しさというよりも、こんな私を引き出してくれる先生に巡り合えたことに

感謝している。

« あれ!もしかして思い違い? | トップページ | 改めて聞かれると »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

こんにちはhappy01
うん うん 楽しそう~heart02
わが街のコーラス部に入って歌っているんだけど、
歌うときは、歌うことに一生懸命で、汗もかくし、冷汗もかくしhappy02
でも、童心に帰れるから、私も、大好き~notes

おめめさんのブログで、歌うコツを教えてもらって嬉しいです~
肋骨を前後左右にいっぱい広げて、腹筋を徐々に使って歌うことは
分かって来ましたが、高音部の音を出すときに、声の伸びと響きが小さくなります。
口は開けずに、喉を広げて、でも、舌の位置が難しい。
「上あごを後頭部の方にぐっと引いて」ですか!
声を、アデノイドにぶつけるという感覚ですか?
毎回楽しみに読んでますnote

令奈さん おはようございます。
たかが歌だけど、練習を積むに従って奥が深いことを感じています。
その分楽しいですhappy01
 高音部をきれいな響きで歌える事は目標です。
頬骨を上げたり、上あごを耳の付け根の方に引っ張ったり、奥歯を噛むようにとか、
言われるように頑張ってみるのですが、
なかなか私も上手くいきませんcoldsweats01
”体をあっちに引っ張ったり、こっちに引っ張ったり、
 体を上手く使って声を出す事が出来るようになれば、音程も安定してくるし、
 声の響きも付いてきますよ!”
との先生の言葉を信じて、
練習を頑張るのみです。
9月末のコンサートに向けて、奮闘していますgood

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/54087827

この記事へのトラックバック一覧です: 無邪気さを取り戻せた時:

« あれ!もしかして思い違い? | トップページ | 改めて聞かれると »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30