無料ブログはココログ

« 喜び | トップページ | 姿はシルエットだけ »

2012年1月13日 (金)

一に練習、二に練習

オペラを楽しむ会の練習日。

この会に入ってからは、かなり意欲的に練習をしているので、

毎回練習日を楽しみにしている。

「前回よりもいい声が出せるように」というのが、私の目標。

<今日も深いところで声が出せるようになってきたかな>なんて、

思えるとその日のランチの美味しい事happy01、お話も弾む。

 

・・・と言っても、まだまだなんだけどcoldsweats01

鳴る声、響く声、ピアニシモでも遠くまで通る声、目指す目標はまだ遠い。

でも、とっても楽しい。

コーラスも楽しいけど、自分の声とストレートに向き合うことの出来る独唱は、

今の自分にとても合っているような気がする。

 

しかし、2週間後に迫ったこの会のミニコンサートで初披露の独唱を、

みんなの前で自分の満足出来る歌が、披露出来る事が今一番の気がかり。

まだまだ、オペラを歌う声が出来ていないので、

歌の表現まで持っていけず、練習の録音を聞くと嫌になるくらい一本調子なの。

アクセントや強弱、自分ではかなり頑張って付けているつもりなのに(^_^;)、

全然そう聞こえてこない・・・アへcoldsweats02

      confident

カッコイイところを見せようとか、上手く歌おうなどと思わず、

成長過程を見てもらう感じで、気楽に歌ってこよう。

・・・でも、後12日、まだ時間はあるぞ!!

個人レッスンで言われた事をしっかり自分の物にして、

もっともっと、磨きをかけておこう。

やっぱり、カッコ悪いよりはカッコいい方がいいものね。

 

« 喜び | トップページ | 姿はシルエットだけ »

趣味」カテゴリの記事

コメント

一生懸命取り組んでいる内に望んだとおりの声も出るようになるheart04
今迄もまるで発声も違うんだもの、慌てない慌てないwink
チビ達が習っているかおる先生の動画とかも参考になるかもしれないよ。
ヨーロッパで培ってきたオペラ・合唱法・指揮法・指導法だから。

瀬津喩さん かおる先生の動画覗いてみました。
動画を見ながらちょっと試したりしてねwink
勉強になります。
いい情報ありがとう!
焦らずと思っているけど、勉強しているとやっぱり早く上手くなりたいって、
思ってしまいますね。
今回のコンサートまでにはもう時間があまりないけど、
9月に行うホールでのコンサートまでにはまだ十分時間があるので、
それに照準を合わせて、みっちり練習したいと思います。
今回は日本語で歌うけど、その時はオペラのアリアを原語で歌う予定です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/53721352

この記事へのトラックバック一覧です: 一に練習、二に練習:

« 喜び | トップページ | 姿はシルエットだけ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30