« ほっこりいい気分 | トップページ | 気をつけなくちゃ »

2011年12月19日 (月)

澄み渡る空気

庭の植え木に水をやる。

ふと、この木の根元にかがんで施肥をするあの日の夫の姿が蘇る。

<あ~あ!

    すべてがもう過去の事になってしまった> と 

心の中でため息がでる。

<大きくな~あれ!>

そんな事を思いながら、また水をかける。

 

夫が急な旅立ちで、もうこの世に存在しない事、

それはまる三年が過ぎようとしている今でも、何だか不思議な気がする。

<何だかへ~んなの!>ってな感じ。

でも、最近はこうして一人で毎日寝起きして、食事して、動き回っていることが

当たり前になってきている。

夫がそこに居ない空虚な感じは なくなった。

夫の存在は今、きっと私を取り巻く空気の中にあるのだろう。

だから、たまに一息大きな深呼吸をすると、夫が私の中に現れるのかもしれない。

 

いつも傍に居てくれると思ってはいるものの、

<本当の所はそんな訳ない> とも正直否定している私。

でも、何かの選択を迫られた時、自分の意志で決定したものに対し、

後で、何となく誰かに導かれてそっちを選んだのではと感じるのだ。

そんな時には、やっぱり夫は傍に居てくれて、

ちゃんと良い結果に繋がるように私を向けてくれたのかなって思う。

 

いつもありがとう!

あなたの期待に応える生き方をしていきますからねgood

        お楽しみに!

« ほっこりいい気分 | トップページ | 気をつけなくちゃ »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

おめめさん、こんにちは。私も夫が突然いなくなってから3年2ヶ月過ぎました。
確かにあの当時の悲惨なドン底状態からは今は違っているんですよね、、。どうやっても
夫は戻って来ないし、少しずつ少しずつ現実見つめ何とか受け入れて毎日が過ぎてきて
おめめさんが書かれておられるように、夫は私たちのまわりの空気の中にいるのかな、
そしてちゃんと見守っていてくれている、って最近思います。
いきいきと前向きに歌やジムされているおめめさん、ほんと素敵!ですね!
私はまずはストレス太りを解決しようとしています。悲しみから逃げて言い訳ばかりの
自分に甘いタイプなので、健康であるためにも頑張ってみようと思います。 

matuiさん こんにちは。
matuiさんも、いろいろ動き始めているようですね。
何にも無いけど、やろうかと思った事には思い切りぶつかる。
いろいろな意味で、夫の死が私に教えてくれた事なのかもしれません。

結果は良いに越した事はありませんが、
一生懸命打ち込む事に大きな意味をおいて、これからも挑戦です。

おはようございます
”何だか 変な感じ”言葉にしたらこうしか言い表せない。
ずっと言い続けています。
傍にいる、これは希望であり支えです。

おめめさんも感じているんだって、私の思っていることをそのまま書いてくれて、納得できることがとっても安心できます。

ka-koさん おはようございます。
気の持ちようで、寂しくもあり、温かくもある。
なるべく温かみを感じられる毎日でありたいものですねwink

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/53519081

この記事へのトラックバック一覧です: 澄み渡る空気:

« ほっこりいい気分 | トップページ | 気をつけなくちゃ »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ