« 北風か? | トップページ | 告白 »

2011年11月22日 (火)

11月22日

なんか嫌な日だなthink

いいふうふの日」なんだと。

へェーンだ! 私たちだって誰にも負けないぐらい「いいふうふ」だったんだぞー!だ。

 

TVで「いいふうふの日」の話題が出ると、さっとチャンネルを変える。

スポーツジムで「いいふうふの日」の話題が出ると、スーッとその場を去る。

やっぱり触れてもらいたくない話題だし、語りたくないなー。

 

”私たちはもう30年も一緒に居るんだよ。嫌になっちゃうよ、もー!!”

<そうかい、そうかい、一緒に居られるのは幸せな事なんだよ>

背中の向こうの方でこんな罰当たりな事を呟く人に、私は心の中で言ってあげた。

もっとも、こんなことを言いながらも幸せ噛みしめているんだろうけどね。

 

こんな日はどう過ごせばいいというのだ。

いい夫婦だった彼と私の日」とでもしようか。 

過去形なのが悔しいな。

 

けどね、自分で言うのもなんだけど、

  ・・・彼と私、

    ホントにいい夫婦だったな~!

« 北風か? | トップページ | 告白 »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

おめめさん、こんばんは。最後の所でジーン!ってなりました。本当に素敵ないい夫婦
だったのでしょうね、おめめさんとご主人。過去形なのは悔しいけれど、これからもずっと
一緒だから、って私は思います。
私はまだ夫婦連れがイヤ!で顔こわばったり回り道してしまったり、なんですが、娘から
(私は友達とかの親を見ても、うちの父さんと母さんが一番いい夫婦だから全然羨ましく
ないよ。)って言われました。まだ亡くして半年位の切なく苦しい時に、。私自身はダメな
ところばかりで自責と後悔したらきりないのですが、そんな風に主人と私を自慢に思って
くれる事にありがたく感謝して、主人とはこれからもずっとずっと一緒!って思っています

時代と話題の先取りをしていたのよ。フフンnote
と思ってやりましょうよ。
そう思える時があっただけ私よりマシだという事でcoldsweats01
けど世間で言う○○の日って残酷な事が多いわね。
ウチみたいに生まれたときには父親がいないとか、
両親に捨てられた子供とか、
子供の時からイヤな思いって大なり小なりさせられてるものthink
世知辛いね…

matuiさん おはようございます。
お子さま達の目は確かです。
御自慢shineのお父さん・お母さんなのでしょうね。
「いいご夫婦」
・・・今も!これからも!

瀬津喩さん おはようございます。
>残酷
そうですよね。
子供の頃、父がいなくなった私も「父の日」というのがとっても嫌でした。
なのに、学校で父の参観会なんていうのが有ったりしてね。
子供ながらに、<どうしてこんなことをするんだろう?>って 思いましたよ。
もっと、配慮して欲しいですよね。

まっ、「いい夫婦の日」なんていうのは、
それに比べれば、平和なのかな。
もう私たち大人なんだもんね。
それなりに対処出来るからね。


おはよう(o^-^o)

私たちも仲良かったですよ。heart01

”相性” 本当にあっていたと思います。

三浦友和さん彼に似ているんです、顔は言いすぎだけど、
雰囲気はそのままです。

映像も声も何も残っていない。写真だけ。
自分の中の彼になっちゃった。

おめめさん、おはようございます。
私、先日ママ友と呑む機会があったんです。と言っても2人で呑んだんですけど。
そしたらその友人、終始ご主人の不満話ばかり口にして。
そんなに嫌なら別れりゃいいやんannoyって思うぐらい。だから「なんでそんなに嫌なのに一緒にいるの?」と聞いたら『私学に通う4人の子供を育てる為の財源としては必要な人だから』と言われました。
「じゃあ、子供がみんな巣立ったら離婚して新たな人生を歩んだら?」と言えば『う〜ん、でも私、多分別れんと思う。不満はあるけど妻を演じきると思う』と。
なんか絶句でした。
外面と内面がこんなに違う人だったんだ…ってショックすら受けた(泣)

おめめさん、私、今はご主人がいらっしゃらなくても、私はおめめさんの方がうんとうんと幸せだと思いますよ。
ご主人の事を語る時、過去形でしか話せないのは辛いけど、現存する2人の為の“夫婦の日”とは限らないと思いました。

ka-koさん おはようございます。
御主人が三浦友和さん似ならば、
もしかしてka-koさんは山口百恵さん似(?)かしらwink

自分の胸の中だけでも 幸せいっぱいだったあの頃の想いは、
これからもずっと、私たちを支えてくれますねconfident
「いい夫婦の日」は私たちにとって、
彼との素敵な思い出を再確認する日になりそうですね。

ちるちるさん おはようございます。
>子育ての為の、財源の為に必要な人だから・・・
なんて、ご主人様が可哀そうですね。(本音ではないと思いますが)
確かにそうなのかもしれないけど、
口にしてしまったら、身も蓋も無いって感じで、嫌ですね。
”子供の為に頑張っているお父さん、素敵よ!”
ぐらい言って欲しいものです。

無い物ねだりで、やっぱりご主人様のいる人を羨ましいと思いますが
夫婦にもいろいろあるようですね。
取り合えず、二人でいられた最期まで、愛する夫婦でいられた私は、
幸せなんだということなのかもしれません。
夫に感謝したいと思いますconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/53306898

この記事へのトラックバック一覧です: 11月22日:

« 北風か? | トップページ | 告白 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ