無料ブログはココログ

« 町内運動会 | トップページ | 涙 »

2011年10月25日 (火)

視線

いつもしているお化粧も自己流で、昔からあまり変わり映えのないお化粧。

たまには他人にメイクしてもらって、

<新しい自分を発見してもいいかな!>と思って、

昨日はメイクをしてもらいながら、お化粧の手ほどきも受けて受けたりして、

秋色のアイシャドウと眉墨、口紅を買ってきた。

 

自分の顔をずっと見ているのは、ちょっと耐えがたいものもあるけど、

こんなことをしていると、何となく心が弾んでくる。

<それなりにきれになれば、マッ、イイかcoldsweats01

ちょっと買い過ぎちゃったけど、自分への投資だ。

・・・それにしても、

お化粧でちょっと雰囲気が変わっただけで、気持ちも変わってくるから不思議。

<自分に磨きをかけて、積極的に外に出ていこう!> と、

前向きな自分も生まれてくる。

 

実はメイク用品を新しくしようと思ったのには、もう一つ訳がある。

他人の視線の大切さも感じたからである。

 

先日、運動会のグラウンドで競技の合間の誰も居なくなったグラウンドの真ん中に立ち、

四方からの視線を感じていて思った。

もしかしたら誰も見て居なくて、自意識過剰かもしれないけど、

こうして、運動場の真ん中に立ったり、コンサートの舞台に立ったり、、

いい意味で人からの視線を意識することは、ちょっと緊張して体が締まって、

とてもいいことだなって。

最近、ジョギングでもジョギングタイツにミニスカート、派手な色のシャツを着て、

ファッションを楽しむようになってからは、何となく他人の視線を意識するようになった。

ホント、誰も見ていないかもしれないんだけど、ある種の緊張感を持って走っている。

いい緊張感である。

視線を意識することで、

<こんな素敵な(?)ファッションで走っているんだから、笑顔で走ろう!>

<さわやかな挨拶をしよう!>

<もっときれいなホームで走ろう!> と、姿勢を正している自分がいる。

笑顔で楽しそうに走ろうと思うことで本当に楽しくなっている自分を感じるconfident

 

夫が逝ってしまって、自分をきれいに見せようとする意識が薄れてきてしまっている中で、

まったく知らない人達の前だけど、その中である種の緊張感を持って立つという事は、

自分を主張することが出来る喜びなのかもしれない。

ダラーっと、化粧っけもなく家の中で一人でいては、緊張感もないですものね。

 

緊張感を持つことが自分の姿勢をだたす事に繋がり、

もっと素敵な自分になりたいと思う。

勉強や趣味といった学ぶことで心を磨き、運動や食生活で体を磨き

より良い生き方が出来るようになりたいと思う。

    ・・・confident

死別という悲しみの生活の中で吹っ飛んでしまった自分を愛する心。

心の平静を少しづつ取り戻した今だから、こんなことを感じているのかもしれない。

 

« 町内運動会 | トップページ | 涙 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめめさま おはようございます。

私はまだ心の平静を取り戻すのには長い時間が必要です。

時間がたてばあめめさまのように考えられる日がくるのでしょうか?

今は生きているだけなので、お化粧もほとんどできません。

少しずつとは解っているのですが。

nonannさん おはようございます。
nonannさんはまだ真っただ中にいらっしゃるのでしょうから、
ゆっくり時間をかけて心を落ち着かせていくことが大切なのではないでしょうか。
他の人と比較する必要も、焦る必要は何もないと思います。
 私自身こんな考え方が出来るようになったのも、最近の話しです。
どんな自分になっていくかは、自分でも分からない毎日ですが、
その日その日を精一杯生きていったら、
結果は付いてくるのかなと思います。

お化粧する気にもなれないかもしれませんが、
たまには自分をきれいにしてあげるのも気分転換になりますよ。
・・・もちろん押し付けはしませんが。
     
 お化粧をするのがいいことなのか、どうかは
まあ人それぞれでいいのでしょう。でも私は夫が亡くなった直後からも
やつれた顔を見せて、近所の人の変な同情を買うのが嫌だったので、
たとえゴミ出しに行くのであっても、外出時にはお化粧は欠かせていません。
結婚した当初、
”たとえ疲れていてお化粧する気になれない時でも、
 ○○(夫の名)の前ではせめて口紅だけはつけておいてね!”
いつ、どんな時でも身だしなみを整えていて欲しいという
亡き夫の母に言われた事が 今でも私の心に残っているからかもしれません。
 もっとも、今は夫と向き合う事は無いけど、
やっぱり夫に いい顔を見ていてもらいたいからっていうのもあるかしら。

『ダラーっと、化粧っけもなく家の中で一人でいては、緊張感もない』
ああっ、耳が痛いsweat01
緊張感ってある程度は必要ですよね。
素顔が輝いていればともかく、フツーの人はそれなりに努力しているんだわ。
洗いざらしでシャツ着てバタバタしてるだけじゃいかんぜよ、私sign03
でもこの間髪をカットして、裾の方だけデジパ掛けました。
やたら多くてかたい髪を見た目だけでもどうにかしたくて、カットに力を
入れている美容院を見つけ出したの。
髪に表情が出て結構気に入っていますheart04
小さな変化でも良いんだものねnote

こんばんは~♪
おめめさん、とても素敵な日々を送られているようですhappy01
読んでいてなんだか私までウキウキした気分になってきます。
私も変化を楽しむぞ~っと(*^_^*)

こんばんは
人に見られているという意識は大切だと思います。
芸能人がきれいになっていくのが証拠ですものね。


彼がいた頃、スッピンで髪も一つに束ねて、彼にはどう映っていたんだろう、何も言わなかったけど・・・・・・・。
身だしなみを一番気にしなければいけなかったのに、おろそかにしていたなぁ~。
女性であることをもっと意識しないといけませんね。


最近、始めてストパーをかけたんです。
それだけで雰囲気がぜんぜん違ってるんです。
彼に見て貰いたかった。<涙ポロリ>

おはようございます。今日は夫が倒れて亡くなった日で、ちょうど3年です。今日は一人で
静かに過ごそうと思います。なぜか仏事用の座布団でスヤスヤ寝てる愛犬が切ないけど
それでも、今までよりは少し穏やかな気持の自分がいます。
私達遺された者は生きているんですよね!私もどんなにどん底の時も、化粧と服装には
気をつけていました。外見で、変な同情買うのは凄くイヤでしたね。
ただ、私の場合痩せてもない!のに、痩せたんじゃない?なんて心配気に言われるのが
イヤで、悲しみひどいのに元気そうに見えてちっとも痩せずで、、。
おめめさん見習って、何か見つけて心磨き、食事、運動で健康的な身体作りしていこう!
いつも意気込みだけでいい加減な私ですが、今日は本当にやろうかな!って。
まあ、のんびり屋の私なので、やっぱり少しずつなんだろう、けれど頑張ってみますね。

瀬津喩さん こんばんは。
「まあ、見た目なんてどうでもいいわ!
             中身で勝負よ!」
っていう考え方もあるけどね。
でも、そういう中でもやっぱり緊張感って大切ですよね。
人の中で生きているんだもの。
やっぱり自分をある程度主張したいし、
存在を認めてもらいたいと思う。
その為にも、出来れば、美しい心を持つ人になりたいなと思いますconfident

toranosukeさん こんばんは。
素敵な日々かどうかは分からないけど、
最近、毎日はどちらかと言えば、楽しいかな。happy01

ちょっと自意識過剰な自分が時々登場するけど、
鏡を見てそんな自分もすぐに打ちのめされ、ノックアウトです。
でも、めげずに視線に耐えうる自分を目指してますgood

ka-koさん こんばんは。
そういえば、
”僕はスッピンのおめめちゃんも好きだよ!”
って言ってくれたcoldsweats01っけ。
ka-koさんの御主人もきっと、そうだったのかな。
でも、ちょっときれいにすると、とっても嬉しそうだったかな。
もっとも、自分自身の心が弾んでいたから、そう見えただけかもしれないけどね。

そうそう、ヘアーサロンに行って、気に入ったスタイルに仕上がると、
ウキウキして、夫に見てもらいたくなりますよね。
一番、見てもらいたい相手なのにね・・・。

matuiさん こんばんは。
今日はゆっくり過ごせました?
ワンちゃんもお座布団の上で、偲んでいるのでしょうかね。

一緒に悲しんでくれるのはいいけど、可哀そうにとみられるのはイヤですよね。
勝手な言い分かもしれませんが・・さげすまれている見たな感じがするのです。
だから、化粧や服装に気をつけて、ちょっとだけ見栄を張っちゃうのかしら。
「可愛い見栄」
でも、それが時には生活の張りに繋がる事もあるような気がします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/53074278

この記事へのトラックバック一覧です: 視線:

« 町内運動会 | トップページ | 涙 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31