« 嵐が過ぎて | トップページ | 見えそうで見えない »

2011年9月24日 (土)

演じるのもいいかな

先日来月から始める予定の「オペラを歌う会」の練習見学に行って来た。

来月初めにコンサートを行うということで、最後の総練習風景だった。

衣装をつけて、みんな実に楽しそうに歌っている。

見ていてワクワクしてきた。

自分もあの中に入りたいと思った。

<日常の自分を脱ぎ捨てて、演じてみるのもいいな!confident> 

と 練習をしている人達一人ひとりの表情に目をやる私。

歌いながら表情豊かに演じている。

素人集団だから、決して上手いとはいえないけど、

それなりに目一杯楽しんでいるのがいいgood

<ウソの世界でも、心から楽しんでいれば、

  それは本当の世界にもなり得るかなconfident・・・それもありかも!>

音楽の練習見学なのに私は、自分の生き方を模索している。

変な受講生だcoldsweats01

 

30分の練習見学時間が来たので、レッスン室を出て、

受講の手続きをして帰って来た。

取り合えず、半年間ここで笑顔で大声で思い切り歌っていこうと思う。

心の波が有って、浮かない時もあるかもしれないけど、

そんな時こそ、「楽しく、幸せな自分」を この場を借りて演じ、

それが本当に自分のものになるようにめげずにやってみるつもりだ。

« 嵐が過ぎて | トップページ | 見えそうで見えない »

趣味」カテゴリの記事

コメント

演技は『普段の自分を如何に客観的に観察できるかが勝負sign01
と講師団に言われ続けました。
観察する事が出来ないと、いろんな役が廻って来ても想像も対応も出来ないと。
お陰で現場では助けられましたよ。だから、うん、演じるのも良いと思います。
ハマった時なんて最高だからshine
経験者が言うのだから間違いなしですnote
おめめさんなら色んなキャラを演じられると思います、いえ信じています。
違った自分も楽しんでheart04

瀬津喩さん こんばんは。
演技するのは初めての挑戦です。
歌いながら演技をするオペラの世界の魅力を自分も肌で感じてみたいと思います。
観察眼ですね。了解good
大きなおめめでしっかり観察します。
でも自分を客観的に観察っていうのは、難しそうだな。
それをどう演技に生かしていくんだろう?
何だか難しいcoldsweats01
でも、飛び込んだからには、照れずにやってみますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/52820914

この記事へのトラックバック一覧です: 演じるのもいいかな:

« 嵐が過ぎて | トップページ | 見えそうで見えない »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ