« お盆前の全力投球! | トップページ | こう暑いとねぇ »

2011年8月13日 (土)

祈り

初盆の祈りが各地でなされている。

津波で流され帰る場所も定まらない新仏様やご先祖様だけど、

祈る人々の気持ちは伝わっていると思いたい。

いや、きっと届いている。

合掌する人達の心中は計り知れないものだが、

それぞれの人達が「負けずに生きる誓い」を伝えたと私は思う。

     

家族を失い、思い出の品も 家も 故郷の風景もすべて流され、

この5ヶ月間は想像の域を遥かに超える喪失感との戦いの日々だったことだろう。

・・・でも、

”やるしかないよね!” ”頑張ろう!” と 

自分の気持ちを奮い立たせて生きてきた人々の姿の中に明日への希望がみえてくる。

    

規模は小さくなってしまったけど、

「こんな時だからこそ、故郷の祭りをやろうじゃないか!」

これぞ、お祭りの原点だと思う。

    ・・・みこしに乗せられた祈り。

    ・・・花火に込められた祈り。

    ・・・埠頭で焚かれる松の火に託された祈り。

祈りはきっと伝わっている。

       

« お盆前の全力投球! | トップページ | こう暑いとねぇ »

東北関東大震災の後で」カテゴリの記事

コメント

 大きなおめめさん こんにちは  お盆を前に、熱帯夜続きの本格的な暑さがやってきてsun  毎日汗が滝のようですsweat02
 震災の後で、日にちが経つにつれて、起きた事が現実として認識され、辛い気持ちになられる方も多いのかな、と思います。遠くからで、何もできないのですが、少しでも早く生活の基盤が取り戻せ、安心して暮らせるようにと祈るばかりですね・・。confident

 今日、夫の一周忌の法要を無事に済ませる事が出来ました。shine   近いものだけで質素に、でもそれぞれの思い出を持ち寄って、気持ちのこもった良い供養が出来たと思います。heart01
 義父のと二人分の納骨も済ませたので、家の中はちょっと寂しい空間が出来てしまいましたがweep   安心して、私たちの事を見守り続けてくれると思いますhappy01

かぞえさん こんばんは。
気持ちのこもったよい供養が出来たということ、
なによりですね。confident
ひとつひとつ、やるべき事を済ますごとに
寂しさを感じるところではありますが、
ずっと傍に置いておくのもまた、辛いかもしれません。
納めるべき所へ納めてあげるのがやはりいいのでしょうね。

祈りは何処に居ても届きます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/52462117

この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« お盆前の全力投球! | トップページ | こう暑いとねぇ »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ