無料ブログはココログ

« でも、実は少しづつ近づいている | トップページ | 自分の思い出へ »

2011年6月14日 (火)

常に余力は残して

ジョギングしている時もそうだけど、何をしている時にも、

常に余力を残しておくことが大切かなと思う。

100%力を使い果たしてしまうと、ダメなのよね。

   

ジョギングの場合は、ジョギングに力を使い果たしてしまったら、家まで帰れない。coldsweats01

家に帰る余力と、その後シャワーを浴び、次のエネルギー補給までの余力位は

最低限残しておかないとね。wink

ヘロヘロになって家に帰るんじゃ、カッコ悪すぎる。

”これぐらい、へっちゃらよ!” と スマートにジョギングしたいものね。happy01

     

仕事の場合だってそうね。

100%仕事を入れてしまうと、急な対応が出来なくて困る。

突然何か外せない用事が出来ることもあるかもしれないし、

あってはならないけど、ミスが見つかってホローしなければいけない事も

あるかもしれない。

心配のしすぎと笑われるかもしれないけど、私はこれが余裕となって、

気持ちよく仕事が出来る。

   

いろんな場面で余力を残しておくことが、心の余裕を生みる。

<まだ私には、出来る!> と ちょっと自信が得られる。

使われなかった余力は、次のステップのエネルギーに繋がる。

つまり弾みになるという訳だ。

    

さあ! 弾みをつけて、今日も一日ガンバロー!punch

« でも、実は少しづつ近づいている | トップページ | 自分の思い出へ »

心と体」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
なんでも余裕を持って余力を残す!大事なことだと思うのだけれど
時々行き過ぎてしまうことも多いのが自分自身の残念なところcoldsweats01
おめめさんのように常に余力をもてるような生き方をしたいな~と思っているのですが・・・。
おめめさん!ありがと!本当は仕事やいろんな事でいっぱいいっぱいだったのでなんだか楽になりそうconfident
さあ!私も今日一日がんばろうrun
おめめさんも仕事関係の展示会楽しんで?来てねhappy01

大きなおめめさん こんにちは かぞえです。こちらへも伺っちゃいましたhappy01
余力を残す・・・・。(≧∇≦)まさに昨日の草むしりだっsign01と一人でさらに嬉しくなっっちゃってる私です。
もう少し若いころは、何でも全力できっちりやらなくちゃ!と思ってそうしてきましたけど。
余力がなくなるまでやると、もう二度としたくなくなって、色々な事が億劫になってくるんですよね・・・。
ちゃんとはやれなくても、完璧にできることばかりじゃなくても、やらないでいるよりは、やったほうがいい、と常々呪文のように唱えながらcoldsweats01
やっても出来ないこと、は、やらないでいること、と全然違うんだよ。と。これはいつもの娘たちへの呪文のような(?)小言、でしたcoldsweats02

こんばんわ!

「常に余力は残して」・・・そうですよねsign01

自分はいつも全力に近い感じなので、自転車通勤の時は
朝からヘロヘロですcoldsweats01なので、早めに会社に
着くようにして5分程休憩してから仕事スタートですsweat01
うまくバランス取れているのかなsmile

でも、余力=余裕があるほうがいいですよね!!!

大きなおめめさん  こんにちは
またもや悲しみが・・・主人の父が昨夜急に亡くなり
なんだか混乱しています


主人の助けを借りながら、私なりに頑張りますね

toranosuke さん こんばんは。
行き過ぎてしまうというか、限界が何処なのか、分からなくなってしまう事はありますね。
そんな時は、精神的にパンク状態になってしまいます。
元来のんびり屋の私でも、たまにこんなこともあります。coldsweats02
だからこそ、意識的に余力を残す事を考えないといけないんですね。good

昨日の展示会は色々興味深いものがたくさん提案されていたので、
時間を忘れて、楽しんできましたよ。
これからの仕事に上手く活かせると良いのですが、これから策を練らねば!think

かぞえさん こんばんは。
あまり無理してやると、もう二度とやりたくないと感じる事ってありますね。
そういった意味からも、余力を残して置く事は大切かもしれませんね。

>出来ない事とやらない事は違う
その通り!good
何でもあきらめる前にまず、やってみること大切です。
自分では気がつかなかった才能があることに気が付くことだって
あるかもしれないですから。

こっしーさん こんばんはわ!
自転車通勤続けていらっしゃるのですね。
エライ!!good
パワフルこっしーさんがヘロヘロなんて、ちょっと想像が付きませんよ。
でも、仕事前のコーヒーブレイクなんて、心の余裕も生まれていいと思います。good
朝から、いい仕事が出来そうね!

かぞえさん こんばんは。
突然のご不幸にお悔やみ申し上げます。

いろいろ大変な事と思いますが、どうぞお体大切に!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/51935566

この記事へのトラックバック一覧です: 常に余力は残して:

« でも、実は少しづつ近づいている | トップページ | 自分の思い出へ »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31