無料ブログはココログ

« 「JIN-仁」夫の姿を重ねて | トップページ | お花見客も満開! »

2011年4月10日 (日)

やっぱり♪流星♪

note流れる星は 今がきれいで

 ただそれだけで 悲しくて

 流れる星は かすかに消える

 思い出なんか 残さないで

 あ~ 君の欲しいものは 何ですか

 あ~ 僕の欲しかったものは 何ですか

    ♪

      ♪

        ♪

 確かなものなど 何も無く 

 ただひたすらに 君が好き

 

 あ~君の欲しいものは 何ですか

 あ~僕の欲しかったものは 何ですかnote

          (拓郎さんの「流星」から抜粋)

      

気持ちが沈むとこの歌のこの部分を大きな声で歌っている。

    

やっぱり 「流星」いいよね。

ちょっとだけ 落ち込んだ自分に寄り添いsweat02

ちょっとだけ 元気が出る。dash

    

確かなもの・・・私の心の中の「確かなもの」

       本当に何も無くなってしまったんだよね。

 いつもフワフワと根なし草のように漂っているだけみたい。

 いくら頑張っても自分というものが有るような、無いような。

 ただ時間に流されて、時だけが過ぎていく。

« 「JIN-仁」夫の姿を重ねて | トップページ | お花見客も満開! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめめさん素敵な曲を教えてくれてありがとうございます。
「流星」は知りませんでした。
私のほしいものは、叶わないけど  彼との普通の生活
そして               ただひたすらに 彼が好き

彼も拓郎さんは大好きでした。当時テレビから流れる曲しか知らなかった私に、いろんな曲を教えてくれたのも彼でした。教えてくれる曲が私の感性と合うのです。
彼が好きな曲だからじゃなく、本当に好きになれた・・・

今、私が自然と口ずさんでいるのが、さだまさしさんの「無縁坂」
     ため息つけば それで済む
      後ろだけは見ちゃだめと
なぜかここを歌ってました。
そして大きなため息をついて一歩前へ

初めまして。
死別で検索したらこちらにたどり着きました。
私の夫(30代後半)が病気で亡くなって来月で1年経ちます。(子供はおりません)。
こちらのブログはまだ全部拝見していませんが、同じ境遇の方がいらっしゃるのですね。
仕事が休みの日、家にいて暇を持て余すと、旦那との楽しかったことや辛かった事を思い出してしまいます。

ka-koさん こんばんは。
ご主人様も拓郎さんが好きだったなんて、偶然ね。wink
拓郎さんのいっぱいある曲の中で、この曲だけが今、口から出てくるの。
何か、今の私の心に心にジ~ンと響くの。

そうね、私たち特別なものなんて望んでいないのよね。
ただ、彼と一緒の普通の生活。
でも、もう二度と叶わぬもの。
悔しいから、大きな声で歌ってやるんだ!
  
そして、大きなため息ついて、
その度ごとに辛いこと悲しいことをため息の中に封じ込め、
彼の好きだった笑顔の私に逢えるように、また出発!
・・・何度、出直したっていいんですもの、自分の人生だから。good

ヒツジさん 初めまして。
ブログの訪問そして、コメントまでつけて下さりありがとうございました。

お互いに支え合い、寄り添いながら暮らしてきた結婚生活。
振り返れば、今はただ涙がこぼれ落ちるだけといった時期なのでしょうか。

”子供がいないといつまでも新婚さんみたいなご夫婦ね!” と
よく友達にからかわれましたが、
テレながらも、<この人と一緒になれて本当によかった!>と
幸せをかみしめていた私でした。

結婚生活が幸せだった分、いやそれ以上に悲しみは有りましたが、
夫がたくさんの幸せを私に与えてくれたから、
今こうして、一人でも何とかやっていけているのだとも思います。
心の貯金を少しづつ、下ろして使っている感じかな。
でも、そろそろ自分の力でも幸せの貯金が出来るよになれたらいいなと思う、
今日この頃です。
なかなか、難しいですが。

また、お声を聞かせてくださいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/51345023

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり♪流星♪:

« 「JIN-仁」夫の姿を重ねて | トップページ | お花見客も満開! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31