« 携帯の待ち受け画面 | トップページ | 自粛ムード »

2011年3月29日 (火)

ほころび始めた桜

ひとつふたつとソメイヨシノの花がほころび始めた。

まだ、陽だまりにある木だけだけど、花開く桜にカメラを向ける人の姿。

    

花が咲くと人は何故か感動するんだよね。

    ・・・私もそうだけど。

毎年のことなのに。

でもその毎年が続くとは限らないことを知っているから、

人は今咲いた花に感動するのかな。

今日ある幸せが、明日あるとは限らない。

だから今日の幸せがとっても愛おしい。

目一杯、感動したいんだ。

この花の美しさをみんなに見せたくて写真に収めたくなっちゃう。

お花見したくなっちゃう。

とっても感動して幸せな気分になっちゃう。

     

いいんだよね、それで。

    

毎日を生きることもそれと一緒かな。

今日ある自分が明日存在するとは限らない。

今、生きている事に感動して、今日を目一杯生きる。

どんなことをして一日を過ごしてもいいけど、満足の日を送る。

    

ウォーキングの途中で桜を目にして、こんなことを考えた私でした。

« 携帯の待ち受け画面 | トップページ | 自粛ムード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

花にはあまり興味がなかった彼だけど通勤途中にきれいな桜の木があったよって写メ見せてくれたね
春がすぐそこに

会社まで自転車で10分ちょっと、その行き帰りいつも涙が出ます・・・・・・・・・・自分だけの世界に入ってるのかな

ka-koさん こんにちは。
きれいな桜を見つけて写メしてくれるなんて、素敵な彼だったのですね。
一緒に感動を分かち合いたかったのですね。
いいなー! 素敵なご夫婦だったのですね。

夫が亡くなって、私が思ったことは、
「日々の何気ない感動を分かち合うのが夫婦だったんだな」ということでした。
感動を分かち合うことが出来ないことが、
こんなにもつまらないものだとは思いませんでした。

満開の桜、また二人で一緒に見たかった。
<見上げる空の向こうで見ているのかなー>
そんなことを自分に言ってみるけど、やっぱり不確かなもの。
笑顔で空を見上げても、胸の中には込み上げてくるものが。

私も自分の世界に閉じこもっているのかもしれませんね。
悲しみの中に居ると辛いけど、夫を傍に感じてちょっと安心する時があります。
今でも心の中は複雑です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/51245215

この記事へのトラックバック一覧です: ほころび始めた桜:

« 携帯の待ち受け画面 | トップページ | 自粛ムード »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ