無料ブログはココログ

« たまには気分を変えて | トップページ | 「坂の上の雲」 »

2010年11月29日 (月)

水を得た魚?

新たに違う世界の仕事をする事となった私だが、

この仕事で動き回っている私は、自分で言うのも変だが、

水を得た魚みたいだ。

結構自然な感じでスーッと入れて、多少のプレッシャーはあるものの、

これまでのいろいろな経験からすれば、

恐れるほどの事もないような気がしている。

「いいも悪いも、どんなこともどんと来い!」 だ。

自分がやれる範囲で、やるべき仕事をこなす。

年齢的なものと人生経験がちょっと図太い人間を作り上げてくれたようだ。(笑)

  

ちょっと遠ざかっていた人間関係の構築も

あまり難しいことは考えず、ぶつかっていこうと思う。

この職場での私は、すべてが新しい繋がり。

新しい自分を見つけていくチャンス!

今までの自分の殻を脱ぎ捨ててやってみるのも、楽しいのではと、

ちょっと心が弾んでいる。

   

また亡き夫の事を持ちだしてしまうが、こうして、外に出て働くことは

まるで、夫が見てきた世界を覗き見ることが出来るような気がしている。

今の私にとっては、外で働く夫の背中が見えるような感じがする。

もちろん夫が働いていた職場ではないし、職種も違うのだが、

「少しでも、夫のやり残した仕事の続きをやり遂げたい!」 と 

心の中で沸々とshine湧き出るものも感じた、変な(笑)私もいたhappy01

   

こんな調子で、自分のアトリエでの仕事と週1・2回の外での仕事と

二足のわらじを履くことになったけど、

上手く両立させて、「自分に足りない何か」を見つけたいと思う。

« たまには気分を変えて | トップページ | 「坂の上の雲」 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

キラキラ輝いてる大きなおめめさんの姿が目に浮かびます。
素晴らしいですね♪新しいお仕事でも生き生きと素敵なオーラを放っているのですね!ご主人様も笑顔で安心して見つめて応援してくれてますね…。
ワタシも…もうすぐ1年…。今は振り返ると、ちょうど1年前の今日からみるみる状態が悪化した時期ですが…、こちらの世界で生きていかなければならないワタシの生活もオットの不思議な力によって、新しいコトも始まってきています…。
悲しみもまだ隣り合わせだけど、しっかり前に進むぞ!!
一人に見えるけど、ワタシは一人ぢゃないんだぞ☆って感じます。
大きなおめめさんも…ですよね♪

onobuさん コメントありがとうございます。
>夫の不思議な力によって
やっぱり、感じますよね!
夫たちが動かしてくれている波に乗って、お互いやってみましょうね。

大好きで、とっても愛していた夫とお別れしなんですもの、
悲しみが癒えないことは当たり前です。
悲しみと上手に付き合って、夫たちの応援に答えたいものです。
そう!
一人じゃないんですからheart04!!

おめめさん、すごいですsign03
おめめさんのブログを読み始めてそれほど長い時は経ていませんが、ご主人のことも自分の中に取り込んで、おめめさんがどんどん大きくなっているような感じがします。
私はまだまだ夫の発してくれるパワーを感じ取る余裕はありませんが、仕事や子供の事を真正面から向かい合っていきたいと勇気づけられました。

kacocoさん そんな風に言われると、
ホントとの自分はどうなのか、これがホントの自分なのか、
ちょっと分からなくなりますが、
昨日他の人のコメントのレスに入れたように、
水上スキーに乗った私を、夫がグイグイと引っ張っているような感じがするのです。
波に乗って滑り出した感じ。

この先、スピードに乗れず、ひっくり返ることもあるかもしれません。
大波が来て、飛ばされてしまうかもしれません。
これからの事はどうなっていくか、私にも分かりませんが、
今は走る風を受けて、とりあえず気持ちよく滑り出しました。
転機だと感じています。
受けた風は上手に使っていきたいと思います。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/50157075

この記事へのトラックバック一覧です: 水を得た魚?:

« たまには気分を変えて | トップページ | 「坂の上の雲」 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30