« みんな歩いてる | トップページ | 夢をあきらめないで »

2010年10月30日 (土)

すべてが愛おしくて

あなた(夫)へ

    

台風で紅葉が散ってしまわないうちにと、あの時一緒に歩いた公園に行ってきました。

結果として、あなたの最後の写真となってしまった、

あの時、紅葉をバックに写真を撮ったお城の公園です。

毎年、この時期になると どうも足が向いてしまいます。

   

公園に着くと、思わず、

”お待たせー!来たよ。” って、言っている自分がいました。

聞こえました?

そこにあなたがいる訳じゃないのに、

堰を切った様に、私はいろいろ話しかけていましたね。confident

   

木々はあの時ほど色付いてなかったけど、あなたの写真を撮った場所に立ったら、

そこにある空気のすべて抱え込み、抱きしめたくなりました。

そこにあるすべてのものが、たまらなく愛おしく思えて、

そのすべてを自分の中に取り込みたくて、目を閉じて大きな深呼吸してしました。

   ・・・confident

ここにあの時は確かにあなたが立っていた。

二人でここに立っていた。

今は私しかいなくて、あなたの姿はないけど、

周りの景色はあの時と何も変わってはいません。

   maple   

その後、天守閣の下にある、ケヤキ並木の広い遊歩道を一人歩きました。

石畳を踏みしめながら、時に目を閉じてゆっくり歩きました。

    

少しだけ、肌寒い午後でしたよ。

« みんな歩いてる | トップページ | 夢をあきらめないで »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

名前忘れてしまいました。
失礼しました。

記事読んでいて幸せを感じました。^^

ぴろ瞬さん ありがとう!
紅葉に囲まれ、二人並んだ笑顔が嬉しいです!

本当に、いいひと時でしたよhappy01heart04

いいですねぇ~ happy01
私にも大きなお目目さんとご主人が二人並んでいる姿が見えましたよ。
夫が亡くなった当初は、夫がいた場所を見ると悲しくて辛いだけでしたが
ここの所すこーしだけその空間をほほえみをもって見つめられる自分が
いるような気がします。
台風が去ったら、私も行ってこよう。空気を深く吸い込みたくなる場所に。

kacocoさん こんばんは!
>すこーしだけその空間をほほえみをもってみつめられる・・・
その空間には、ご主人様がいらっしゃるのかなと思えました。confident

会いたいと思って、何処を訪ねても会うことは出来ないし、
話したいと思ってどんなに話しかけても、返事は返ってこないけど、
心を落ち着ちつかせ、深呼吸したら、
少しだけ、夫に近づくことが出来るような、気配を感じるような、
そんな気がしました。
それだけでも、今の私には十分です。confident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/49878102

この記事へのトラックバック一覧です: すべてが愛おしくて:

« みんな歩いてる | トップページ | 夢をあきらめないで »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ