無料ブログはココログ

« 今日は快調!! | トップページ | 愛車 »

2010年9月 4日 (土)

亡き夫へ<秋の風を感じる中で>

 ○○さま(夫の呼び名)へ

今日は、婚約記念日だね。

あれから、あなたと過ごした時間は、ずっと夢を見ているような楽しい日々だったよ。

婚約から4ヶ月後、結婚して<こんなに幸せでいいの!> って、何度も思った。

「ありがとう!」 の 一言では言い表せない位、いっぱい感謝しています。

   

暑い日中とはいっても、家の中に窓から吹き込む風は、

少し、秋の訪れを感じさせてくれるさわやかな風になったよ!

朝、夕の気温が少しづつ下がってきたから、

あなたの実家の栗の実もそろそろ落ちる頃だね。

懐かしいなー! 二人で籠いっぱい拾ったよね!

今あの場所は、どうなっているんだろう。

   ・・・confident

また、季節が変わっていくんだね。

季節が移りゆく度に、あなたとの距離が離れていくような気がするの。

そんな事を考えるともなしに、考えてしまうので、季節の変わり目はちょっと苦手です。

  

時が経ち、私の気持ちが落ち着いてきたのはいいけど、

別の意味で寂しくもあるんだよ。

心は、複雑・・・think

しかし、過去を振り返らずということから言えば、

思い出が色あせていくことは いいことなのかもしれないね。

   

今日、ジョギング後のストレッチで、 体を反らした時、

目の前に広がる大空の中に、

あなたの笑顔が瞬間見えた様な気がしたよ。

   ・・・次の瞬間、涙があふれ出た。

       久しぶりにあなたを想ってsweat02泣いちゃった。

 誰かに見られたら困るから、汗を拭く振りをして涙をぬぐったの。

でもね、悲しい涙ではないから、心配しないで。

嬉し涙だよ!!

 久しぶりに あなたに逢えたからwink

   

最近は、あなたがいない私一人の生き方も、ちょっと上手になって、

楽しみも少しづつ持てるようになってきたし、凹んだ時の脱出法も上手くなったよ!

    

ジョギングと一緒なんだ。

苦しい時は、ランニングホームを見直して、腕をよく振り、

足だけでなく体全体で走れているか確認する。

     (一つのことばかり考えてくよくよしないで、異なる角度から違った目線で考える)

先を急がず、足元を見て、しっかり大地を踏みしめて押し進む。

     (未来に不安を抱くより、今日を精一杯生きる・・・今日は明日に繋がっている)

・・・ゆっくり、ゆっくり呼吸を整えて、自分のペースを元に戻す。   

     (深呼吸して、気を落ち着かせ、自分自身の道をもう一度見直す)

 

そして、元気になったら、またペースUPすれば、いいんだよね。

ほらね!・・・毎日のスロージョギングも、役に立っているでしょ!happy01

    

  こから先も、こうして頑張るから、見ていてください。

  前に進む時は、”一緒に行くよ!”って、声掛けるからついてきてね!

       ・・・後ろから足ひっぱったら、いけないんだからね。

                      

                             大きなおめめより

   

« 今日は快調!! | トップページ | 愛車 »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
私も 季節が変わっていくこと、時が過ぎていくことがツラク、淋しい毎日です。 その半面 それでもたっていられることに 少し安心感を感じたりもする。

不安ばかりの中の複雑な思い、、、、、、私も同じで おめめさんの気持ちよくわかります。

いいことは言えないけど、それでも負けないで 私達がいられるのは 夫の愛を信じているからなのかな〜なんて思います。

お互い 少しずつ頑張ってやっていけるといいですよね、、、

孤独を感じる毎日は同じで、それを癒してくれるただ一人の人は いないんだけど、、
でも きっとちがう形の未来がある
ソコに愛するあの人がいないんだけど、いない訳じゃなくて 確かにいてくれた。 そうして生きていけてる。 と私は思いたい。

みんなに変な顔されるけど、 そうやって頑張って生きていけたら
『きっとまた逢える。』
と信じています。


整理しきれない思いの中 イロイロあるけど、私もかげながら見てます。
一人でも、孤独でもないですよ。
それでも、愛する人がくれる愛にはかなわないけど、それだけじゃないはずだから。

マーサさん コメントありがとうございます。

マーサさんのおっしゃる通りです。
>夫の愛を信じているから、負けないで頑張れている
でも、それだけではありません。
こうして、私の話を聞いて下さる(読んで下さる)方々がいてくれることが、
これまで、どんなに私の支えとなったかしれません。

マーサさんがおっしゃるように、一人で生きているようで、
本当はいろいろな方々のおかげで、今の私がここにあります。
傍にいてくれるはずの夫はいなくなってしまいましたが、
こうして、応援して下さる方が何処かに居るということで私の心は救われています。
感謝して生きなければいけませんね。

>ちがう形の未来がある
マーサさんの未来と私の未来が明るい未来となりますようにsign03

自分のコメント読み返してみて、おめめさんのお返事読み返してみて、 なんだか 私偉そうなことばっかり書いてすいません。
私はただ強がっているだけ、なんにも解ってないんです。 ただそうやって自分に言い聞かせているだけなんです。
嫌な気持ちだったらごめんなさい。

・・・おめめさんはLowからスタートして ギアチェンジして、一歩ずつセカンド、サード、 と進んでる
ブログを読ませて頂いて、そう感じます。
私も同じだ なんて思っていたけれど、、、私はいきなり セカンド発進 しかも エンストしまくり それでも無理矢理走ってるだけ、、、そんな感じだと思います。
もう 走り始めてしまったので、Lowには戻せないけど、スピード落として、ゆっくり行こうと思いました。
また 勝手なこと言ってる感じですけど、、、、
ありがとうございました
また 見させてもらってコメントさせてもらっていいですか?

マーサさん 嫌な・・・なんてまったく思っていませんよ。
むしろ、嬉しく思いながら、コメントを読ませて頂きました。confident

「強がり」いいじゃないですか、私だって、このブログで強がりを書き並べてますよ。coldsweats01
でも、そうありたいという気持ちが、「強がり」の中に含まれています。good
何処かで、強がって踏ん張っていないと、実際壊れてしまいそうですからね!

マーサさんも私も、夫の死を心に抱えながらも頑張っている。
道は、開けていきますよ!
その頑張りは無駄にはならないと私は信じています。

また、ぜひお話聞かせてください。

お初にお邪魔します~happy01
>・・・後ろから足ひっぱったらいけないんだからね。
本当は君が遠くに行きそうでひっぱりたいよ。だけど
ひっぱる訳ないでしょ。
君が前向いて元気に歩いてくれるのが僕の一番の喜びだよ。
時々思ってくれるだけで充分さ!lovely

私が感じた大きなおめめさんのご主人様です。confident
ご主人様への大切なお手紙にお邪魔してすみませ~ん。(KYです。)


secchiさん コメントありがとうございます。

secchiさんの代弁して下さった夫の声は、
そのまま夫の声かもしれませんね。confident
 夫が自分で言えないから、きっとあなたの声を借りて
伝えてくれたんだと思います。

優しいお心に感謝いたします。m(_ _)m

また、お立ち寄りください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/49315220

この記事へのトラックバック一覧です: 亡き夫へ<秋の風を感じる中で>:

« 今日は快調!! | トップページ | 愛車 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30