« 朝から大忙し | トップページ | 暑さにめげず走ってます »

2010年8月13日 (金)

お盆

<迎え火を焚いて、迷わず仏様が帰って来られますようにって言うけど、

  夫が我が家を忘れるはずないと思うんだけど・・・。>

そんな事を思いながら、一人で迎え火を焚くようになって、3回目。

  

お盆でみんなが帰ってくるって言ってもねー!

”ただいまー!”って、声が聞こえる訳でもないし、夫が

”元気にしてたー!”って、肩を叩いてくれる訳でもないし、

みんな、私の心の中の世界だから、正直なところ、ちょっぴり凹むのよね。

夫の好きだった、いろいろなものをお供えしても、

<もう、こういうことしか してあげられないんだthink> と いつもよりにぎやかな

お仏壇を見つめて思うし。

 

結婚してから、今までのお盆の時のことが次々と私の頭の中を駆け巡ってくる。

結婚後初めての年、夫の母に色々教わりながらお盆の準備をした時の事、

夫の父と夫と私3人で迎えた母の初盆、

その翌年、夫と2人で父の初盆を迎えた時の事、

両親亡き後も実家にしばらくお仏壇を残してあったので、お盆の度に夫と二人で、

実家に出かけ、慌ただしく草刈りや部屋の片付けながら、お盆を迎えた時の事・・・。

色々な場面が浮かんでくる。

そして2年前の、悲しみも癒えないうちに迎えた夫の初盆、

<何で一人で迎え火を焚く事になってしまったんだろう>と燃える炎に問いかけた昨年。

    ・ ・ ・ think

いろんな事を想うお盆だけど、

やっぱり、亡くなった人との語り合いの時が お盆なのだろう。

一年に一度こうして、亡くなった夫と私の距離を静かに見つめ直す三日間。

こうして改めてそれを見つめ直す事は、ここから私が、

どう、より良く生きるかということに繋がっていくように思う。

そんな意味でも、大切なお盆の3日間なのかもしれない。

     

だいぶ、いろんなことが落ち着いて出来るようになった。

<もう大丈夫だよ! 何とかやっていくからね> って、今年は夫に言えそうだ。

でも、そこに<たぶん・・・>って、逃げ道をつけ加え、甘えちゃうかもconfident

  夫はにっこり笑って、”無理しなくていいよ!”って、言うんだろうなー。

                       そんな人だったから・・・。

« 朝から大忙し | トップページ | 暑さにめげず走ってます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/49128534

この記事へのトラックバック一覧です: お盆:

« 朝から大忙し | トップページ | 暑さにめげず走ってます »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ