無料ブログはココログ

« 音の響きの中で | トップページ | 孤独が違う! »

2010年7月30日 (金)

アバターを作ってみた

自分の顔に似せたアバターを作れるというので、早速挑戦してみた。

鏡も見ずに作り始めたところ、自分の顔って、毎日何度も鏡を見ているのに、

意外と知らないものだと分かった。

 ・・・というか、あまりにもブスで極力見ないようにしてきたのかな。

     現実逃避の冴えたるもの!

   

顔の形は?、口はどの辺に?、目と眉のバランスは?・・・疑問だらけ。

便利な事に、画面上で試作品をあれこれ修正できるので、色々なサンプルパターンを

持ってきて置いてみたり、大きくしたり、小さくしたり、上下させてみたりと

いろいろ試みた。髪や顔、唇の色まで、変えられる。

<こんな感じかな(?)、この方が私らしいかも> 何度も調整する。

・・・作りながら、<こんな髪型は似合うのかな?> 何て、いたずらもしてみたりして。

<まあ、こんなものかしら!> と 出来あがったものが画面上のアバター。

似ているようでもあり、全く別人でもあり。

   

しかしこうなると、アニメの中の登場人物になった気分になる。

”さ~て、このアニメの私が、これからどんな事を楽しんでいくのでしょうか”・・・みたいな!

こんなお遊びも、ちょっと心がほぐれて、たまには面白い。

  

クリック一つでいろいろ変えられるような、こんな気楽な生き方もいいかもなんて思った。

あまり、あれこれと縛り付けることなく、自由に自分を変えてみる。

「たった一度の人生なんだから、やれそうな事は何でもトライ!

                                 気楽に、気楽に!」

それが出来たら、きっと違う世界が見えてくるんだろうな confident 。

« 音の響きの中で | トップページ | 孤独が違う! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめ様

お久しぶりです。大愚です。(アニメの)大きなおめめさんにはじめてお会いし感激しております。あなたの心をそのままアニメで表したような感じを受けました。とても素敵なお顔です。これからのご活躍をお祈りいたします。声をからさないように(これは長く続けたいからです。誤解なきように。)大きな声で応援歌を歌い続けたいと思います。もしも音程がくるったときは聞かなかったことにして下さい。
大きなおめめさんが音楽の趣味をもっていることは存じておりましたが、音の響きの中に溶け込む喜びを知っているお話しを伺い、私の少々音程の狂った歌声を聞いたらどうなっちゃうのかなぁーと思ったら急に腰が引けて来ました。人の足を引っ張る「応援歌」なんてナンセンスですよね。大愚陰龍

大愚陰龍さま、元気の出る応援歌に毎日励まされてます。
     ・・・音程の狂い(?)・・そうなんですか(笑)
      
アバターの私、ちょっと可愛すぎましたね。
まあ、そうありたいという願望も含まれているという事で大目に見てください。

これでも、イラストの勉強をして来たのですけど、
自分の手で描くように思うようには描けません。
しかし、こうして顔を描いてみると、何もない平面に
少し魂が入るような気がするから、不思議です。

今後も、「アニメの大きなおめめ」もよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/49003233

この記事へのトラックバック一覧です: アバターを作ってみた:

« 音の響きの中で | トップページ | 孤独が違う! »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30