無料ブログはココログ

« 「くじけないで」 | トップページ | いろいろな道もそれぞれに »

2010年7月27日 (火)

夫の思い出話

自分の中では、相変わらずいつも私の傍に居て、

考えないようにしようと思っても、時々出没する・・・夫。

でも最近は、外で人と夫の思い出話をする機会はほとんどない。

そんな中、先日、夫の友人がブログの中で、夫の事を語ってくれていた。

夫の生きていた証が確かにそこにあり、何とも嬉しかった!

・・・何度も読み返してしまった。

夫の学生時代のエピソード、その中に微笑む夫の姿が見える気がした。

                ・・・confident

  

 夫は生前、私が友達とメールのやり取りをしているのを見ては、

”大きなおめめちゃんはお友達がいっぱいいていいね!” と 羨ましがった。

 (数少ない友達とのやり取りだったのに・・・)

”○○さま(夫の愛称)だって、いっぱいいるじゃない” と 私がいうと、

”僕には、いないよ!” って・・・。

でも、夫の最期のお見送りには、ビックリするほど、大勢のお友達が来てくれたよね。

<やっぱり、お友達いっぱい いたんだね!> 

             ・・・変なところで確認出来ちゃったけど。

そして、亡くなって2年7か月になる今も、こうして夫の事を思い出してくれる友人がいる。

懐かしい友人との語らいに、夫も喜んだ事だろう。

 久しぶりに私も、夫の思い出話が聞けて嬉しかった confident 。

     

お皿に山ほど盛った枝豆を口に運び、

”おいし~い! やっぱりこれが いいね!” といいながら、

ビールを飲み干す夫の姿を思い出した暑い夏の日。

    beer・・・happy02

 夫は今あちらで、友人のお母様が湯がいてくれた枝豆を頂いていることだろう。

    

« 「くじけないで」 | トップページ | いろいろな道もそれぞれに »

夫の思い出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48978916

この記事へのトラックバック一覧です: 夫の思い出話:

« 「くじけないで」 | トップページ | いろいろな道もそれぞれに »

最近のトラックバック

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31