« 分かってるけど、難しいんだよ | トップページ | 「二人の私」の口論 »

2010年7月20日 (火)

スロージョギング

続けているスロージョギングだが、TVで得た情報だけで、

きっとこんな感じなのだろうと自己流で走っていたので、

果たして、自分の走り方は正解なのかと疑問を持った。

それで、インターネットで検索して、動画を見ながら、

もう一度ジョギングホームをチェックした。

  

☆ 腹筋、背筋を意識した前傾姿勢。

☆ 左右対称になるような動きで、バランスの良い姿勢を保ち走る。

☆ 太ももの筋肉を出来るだけ使わないように、地面を蹴って走るのではなく、

   地面を押さえつけるように足を運ぶ。

☆ あまり早いスピードで走らない・・・お話が出来る位の程度のスピード。

★ 腕を直角に曲げ、交互に後ろに引く。

   前に持ってきた手は、あまり前まで運ばず、体の側面あたりまでとする。

  

最後に記した★マークの腕の振り方が、今回のチェックポイント。

疲れて、足の運びが重くなって来た時に、これを意識して、腕を振ると

腰骨が動くので、足が自然に前に出てくる。

 (疲れが出て来た時に足を前に出そうと思うと、結構キツイけど、

   腕を後ろに大きく引く事なら気分的に楽に出来る。

   それを意識的にすることによって、足も前に出て、気が付かないうちに走れる感じ。)

いいホームが出来ていると、同じ距離でも足取り軽く、快調に走ることが出来る。

やっぱり、基本は大切です。

          動きに無駄がありません。

・・・おまけに、腕を大きく後ろに引く事で、肩甲骨が良く動いて血行が良くなるのか、

  肩こりが少なったようです。

   

走る前に準備運動とコップ一杯の水を飲んで水分補給。

ウォーキング、スロージョギングの終わった後は、

体全体、足をしっかりストレッチをして、体をほぐしておく事も忘れずに!

おかげで、疲れが翌日まで残る事は今のところありません。

« 分かってるけど、難しいんだよ | トップページ | 「二人の私」の口論 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

スロージョギングって無理せず続けれるからいいですよね^^
母もこれなら楽だからと近所のご婦人方とウォーキングウエアを揃えて行ってます

走り始める前は、私に出来るかと思いましたが、
いざ、やってみると結構出来るものでした。

 私の走っているコースでも、みんないろんなウェアーを着て、
ファッションも楽しみながら、走っている人がいっぱいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48906901

この記事へのトラックバック一覧です: スロージョギング:

« 分かってるけど、難しいんだよ | トップページ | 「二人の私」の口論 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ