« 子供の心を持った夫 | トップページ | スロージョギング »

2010年7月19日 (月)

分かってるけど、難しいんだよ

久しぶりに母と食事しての別れ際に、母に

”ここからは楽しく生きなきゃね!” って言われた。

”分かってるけど、難しいんだよ!” 

母には、出来るだけ心配をかけたくないから、

そんなことばを発するつもりはなかったけど、思わず、本音がポロリと出てしまった。

  

  <同じ生きるんだったら人生楽しもう!> と 思ってもなかなか楽しめない。

  <楽しいんだ、今が楽しいんだ!> って、思おうとしてもやっぱり盛り上がらない。

  自分の中でもある意味そんないら立ちを、日頃から感じていたから・・・。

   

”もっと、時間が必要なのよね! 人生楽しむには・・・。

 上手く気持ちが切り替わっていけば、楽しむ事が出来る。

 もう少し、もう少しで何かが見えてきそうな気がしているんだ。

 決して、人生捨てている訳じゃないから、もう少し待ってね!”

フォローにならないフォローを母に告げ、私は車に乗った。

   

夫と二人の生活から一人になって、

「楽しむ事がこんなに難しいものなんだ」 という事を知った。

何でもない事も楽しかったあの頃は、もう決して繰り返す事はないけど、

何でもない事があんなにも楽しかった思い出は、私の宝物として輝いている。

そのエネルギーは私の中に眠っている。

楽しめるはずのものが、楽しくないと感じても、

何もしないで居るよりは、色々な事に挑戦して今の自分の殻を破る事をした方がいい。

そうやって、もう少しあがき、自分の気持ちの整理が付いたら、

今、生きている事が、こんなにも意味あるもので、こんなにも楽しいものなのかと

きっと気付くのだろう。

« 子供の心を持った夫 | トップページ | スロージョギング »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
いつもお邪魔させていただき、励まされています。

私も父から“明るい未来に向かって進んでください”とメールが入りました。
明るい未来???
ってビックリしてしまいました。
明るい未来なんて、興味もないし、知りたくもないんですが、、、

こうやって人からの励ましを、まだまだ素直に受け取れない私です。

Aikoさん、はじめまして!
いつも読んで下さっているとの事、ありがとうございます。

>明るい未来・・・
お父様がおっしゃるように、きっとAikoさんにも私にも明るい未来はあるのでしょう。
でも、素直に受け入れられないお気持ちも分かるような気もします。
Aikoさんも、旦那さまを亡くされたのでしょうか?  私の場合、
日々色々な事を分かち合いながら過ごして来た夫が突然一人旅立ってしまい、
はかなさを知ってしまったことが、
すべての期待と夢、希望、楽しみを奪ってしまった感じでしたから。

まだ、色々な事を心から楽しむことが出来ないでいますが、
過ぎゆく時間の経過と共に、心も変化してしてきているようです。

ここまで夫と築き上げて来た私たちの人生は確かに存在しました。
ここから一人になってしまったけど、
ここで夢や希望のすべてを打ち消してしまう事は、私たちの今までのすべてを
本当に葬ってしまうような気がしてきて、何とかまたいろんな事を楽しみ、
夢や希望を持てる自分になっていきたいと今は思っています。
二人の生活中で、夫は私をいい方向に変えてくれました。
最低限、そんな自分を維持していきたいし、出来ればもっと磨きをかけてなんて
思っています。
・・・時に凹みそうになる自分をこうして、励ましている訳です。

「明るい」ということばを素直受け入れることが出来るような、
心穏やかな日々が訪れる事を祈って・・・!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48912789

この記事へのトラックバック一覧です: 分かってるけど、難しいんだよ:

« 子供の心を持った夫 | トップページ | スロージョギング »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ