« 盲腸の手術 | トップページ | 何故、私には許されないの? »

2010年6月29日 (火)

今、おから料理にハマってます

最近、おからを使った料理をよく作ります。

 ヘルシー料理の代表格のおから料理。別にそれを意識してやっている訳ではなくて、

ただ単に素朴なおからの味が好きだからなんです。

ただ、問題はおからは料理すると量が増して、どっさり出来てしまう事coldsweats01

まあ、好きだからいいんだけど、さすがに同じ料理は飽きるので、

一袋のおからを色々な料理に使うようにしてます。

煮物はもちろん、おからのコロッケ、おからのハンバーグ・・・etc.

  (作った後は、冷凍、冷蔵を上手く利用して保存)

   

今日は、おからの炒り煮とおからの肉団子を作りました。

おからの炒り煮・・・私流

  いろんな具が入って、バランスのよいおかずです。(時には主食にも)

   

 材料・・おから・鶏の細切れ肉・人参・ごぼう・ひじき・干ししいたけ(水でもどして置く)

      味付け・・・だし汁(しいたけの戻し汁を加えて)+ ①{しょうゆ+さとう+酒}

             ( おからが入ると味が薄まるので、いつもの好みの味付けより少し濃い目に)

 ・ 鶏肉を炒め、色が変わったところで、人参(細切り)、ごぼう(ささがき)、ひじき、

   水で戻したしいたけの千切りを加え炒める。

 ・ 材料がひたひたになるくらいのだし汁を加えて、煮る。

 ・ ①の調味料を加え、味を確認してから、おからを少しずつ加えていく。

    おからが水分を吸っていくので、好みの量を様子を見ながら加える。

 ・ 後は木べらでかき混ぜながら、炒り煮。

   水分が適当に無くなったところで、ごま油を少々加えて香りづけをして出来上がり。

  

おからの肉団子

   お豆腐が入っているのでしっとり感もあり、ふんわり軽い味わいの肉団子です。

     (肉の歯ごたえが欲しい方には、物足りないかもしれないけど、

                                  胃に優しい感じです)

    

  材料    ・・・おから(60g)・とうふ(4分の一丁)・豚ひき肉(200g)・卵1個・

            人参(2分の一本)すりおろした物

            しょうがのみじん切り1かけ分、片栗粉大さじ1・塩・コショウ少々  

  たれの材料・・・水・酒・しょうゆ・砂糖(大さじ2)、

                水溶き片栗粉・・・水・片栗粉小さじ1

     

  ・ 材料をすべてボールに入れ、粘りが出るまでよくこねる。豆腐は水切りなしで

    そのまま入れます。 (この段階では、まとまる位の少し柔らかめです)

    一口大に丸めて、両手でキャッチボールしながら空気抜きをして、

    フライパンで焼く。両面を中火から弱火で蓋をして焼き、じっくり中まで火を通す。

  ・ たれの材料(水溶き片栗粉以外)を鍋に入れ、沸騰したら、

    焼き上がった肉団子を入れ、もう一度火を通す。

  ・ 一旦、火から下ろし、水溶き片栗粉を加え、再び火にかけ、とろみがついたら

   出来上がり。

   

☆ 使った事のある素材も、今まで作った事のない料理でチャレンジすると、

  <こんな食べ方もあったんだdelicious!> と おいしさの再発見が出来て、

  ちょっと楽しい気分になります。

« 盲腸の手術 | トップページ | 何故、私には許されないの? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48732465

この記事へのトラックバック一覧です: 今、おから料理にハマってます:

« 盲腸の手術 | トップページ | 何故、私には許されないの? »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ