無料ブログはココログ

« 試合はまだ終わった訳じゃない | トップページ | 盲腸の手術 »

2010年6月27日 (日)

TVドラマの中で

再放送のサスペンスドラマを見ていた。

ドラマロケで使われた街は以前夫と旅したところだった。

   

・・・懐かしい! いつしかTV画面の中の街を私は歩いている。

      confident

<ここも、行った所だ!> <あっ!、ここも!>

夫と二人で歩いた街並みがある。 手をつないで歩いた街がある。

ドラマのストーリーは、どこかに消え、あの時の二人の会話が思い出された。

   

でも、我に返ってみれば、

TVの画面には当然の事ながら、夫の姿は映っていない。もちろん私も・・・。

そこは 夫の姿が消えてしまった現実の世界と同じ。

思い出だけが、残った街。

   

再びその街を訪れた時、街はどんな顔で、私を迎えてくれるのだろうか。

そこで私は、何を感じるのだろうか。

ちょっと、出かけてみたくなった。

   

夫の影を探すのではなく、私自身が何かを得る為に・・・。

« 試合はまだ終わった訳じゃない | トップページ | 盲腸の手術 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ワタシは まだ影を探してばかりいました…。

そうぢゃなくて 今、 ここ、 これからの自分に大切なものを 探さなくっちゃ…ですね。

ハっと させられました。

ありがとうございます。
大きなおめめさん…。

onobuさん こんな歌がありましよね。

noteほら、足元を見てごらん! これが貴女の歩く道・・・

     ほら、前を見てごらん! ・・・それが貴女の未来!

一歩一歩ゆっくりでいいと思います。
時に涙することがあっても、
お互い、焦らず、めげることなくマイペースで歩んで行きましょうね。

コメントありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48725907

この記事へのトラックバック一覧です: TVドラマの中で:

« 試合はまだ終わった訳じゃない | トップページ | 盲腸の手術 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30