« 最初から何もなかったような | トップページ | 図書館 »

2010年5月24日 (月)

雨が降れば・・・

雨が降れば あなたが泣いているのかなと思う。

 そよ風が吹けば あなたが語りかけていると思う。

   強風が吹けば あなたが何かを訴えているのかなと思う。

      穏やかな晴れの日は あなたがのどかな一日を過ごしていると思う。

   

紫陽花の花が 咲き始めました。

あなたと一緒に選んだ 「墨田の花火」 です。

何もなかったら・・・今頃 二人でこの花を見ていたんだよね!

”・・・たら” と また思ってしまいました。

”ダメだなー!” と あなたの声が聞こえます。

本当にそんな仮定には意味がないですね。

     死別、それはどうあがいても戻れない現実なのだから・・・。

   

風と雨の一日は あなたが泣いて私に何かを語りかけているのだと思う。

静かに目を閉じて 耳を澄ましていましょう。

 

今日は あなたと一緒に車に乗って、兄のお墓参りに行った夢を見ました。

« 最初から何もなかったような | トップページ | 図書館 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48437614

この記事へのトラックバック一覧です: 雨が降れば・・・:

« 最初から何もなかったような | トップページ | 図書館 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ