無料ブログはココログ

« 「さあ、行こう!」 | トップページ | ~しなければいけない! »

2010年5月 4日 (火)

仕事がはかどらない時

手仕事で一つのものを仕上げる私の仕事は、自分が動かない事には、

仕事は決して終わらない。

気分が良くて乗っている時は、仕事もスムーズに進んで良いのだが、

当然いつもそんな時ばかりではなく、<やらなきゃ!> と 自分を奮い立たせて

アトリエに向かう事もしばしば。(たとえば、こんな連休中の仕事wink

そして、そんな時に限って、苦手な仕事ややり難い仕事が待っている。

         ・・・一気にペースダウンだ。

 私にとって苦手な仕事、やり難い仕事とは、未知仕事で作り方の計画が

立てられなかった物。(未知の仕事でも、完成経路の予測のつくものは仕事がし易い。)

つまり今まで作った事もないようなデザインの物(自分でデザインして置いて変な話だが)

を作る時で、模索しながら仕上げる時だ。・・・上手く出来るか予測不可能だが、何としても

                            想うように仕上げたい。

そんな事がプレッシャーになるので、気が重くなる。

仕事を放り出して、何処かに行きたくなるが、後で困るのは自分だと思うとやるしかない。

<少しでも、仕事を進めて置けば、後が楽!> そんなことを思い自分を励ましている。

しかし、気の乗らない時に難しい仕事をすると、なかなか上手くいかないのは経験上承知

しているので、自分のエンジンが温まるまで、暖気運転ではないが、その時に出来る、

取りかかり易い個所を見つけて、そこから仕事を始める。

 

そのうちだまされた様に、乗って来て、困難な個所も何とか切り抜けられる。

      ・・・やり始めれば、いつしか仕上げ方は見えてくる。

  

<生きるというのは、私のこの仕事ト共通するものがあるなー> と 思う。

自分の身に起こった事は、良い事も悪い事も投げ出す事は出来ない。すべて自分が

背負わなければいけないし、自分で処理しなくてはいけない。

一気に重い事項を背負う事は出来なくても、出来る事からその事にあたっていけば、

    ・・・随時、道は開けて行く。  

適応できるようにちゃんと神様が人間を作っていてくれているのかもしれない。

« 「さあ、行こう!」 | トップページ | ~しなければいけない! »

仕事」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめさん こんにちはhappy02
そうですね~
すべて背負わなくてはいけないことだとしても
気持ちも身体も負けてしまって動けなくなってしまい

自分のできることを ひとつひとつ片付けていくと 先が見えてきたりしますよね
夫が亡くなって、自暴自棄になりながらも そうやって生きてこれました。

自分の出来ることから ひとつずつ・・・
きっと、ずっと そうやって ゆっくり適応していくのでしょうね

ponちゃんさん、コメントありがとうございます。

>ゆっくり適応・・・
本当にそれが一番いいことだと思います。
しかし、私はせっかちなのか、すぐに焦りを覚えてしまう所があるようです。

夫との生活は20年かけて築き上げてきたのですから、
新たな一人の生活を築き上げるのに、たった1・2年でなんて、
初めから出来るはずがないのですよね。

焦らず、ゆっくりね!・・・すぐ忘れてしまう私に言い聞かせておきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48262732

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事がはかどらない時:

« 「さあ、行こう!」 | トップページ | ~しなければいけない! »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30