無料ブログはココログ

« ショックな夢 | トップページ | 九州旅行(二日目) »

2010年4月 8日 (木)

九州旅行(一日目)

飛行機で福岡空港へ、続いてバスツアーで出発です。

九州の第一歩は・・・柳川にて、舟下り。

 住宅街を流れる水路を船頭さんが解説しながら、竿を押し、ゆっくりゆっくり舟で進む。

橋の下を通る時は、舟に座る私たちの頭のすぐ上が橋。立って舟を操る船頭さんも

しゃがんで、上手に舟を操る。

  ・・・橋のところは極端に水路が狭くなっていて、舟がやっと通れるぐらいです。

   舟と壁の隙間が10cmぐらいしないところをベテランの船頭さんは、舟を壁に

   あてないでスーッと通り過ぎます。happy02 上手な竿さばきに拍手と歓声が上がりました。

  

 歴史を感じる街並み、満開の桜・しだれる柳、水路の両脇のお宅の丹精されたお庭の

紅白のモモの花・季節の花たち水路を演出しています。 落ち着いた水辺の風景と、

温かな春の日差し(ちょっと日焼けしたかも・・・)を受け、うっとりと趣のある景色を満喫。

船頭さんのお話は、女形での語りありでとっても面白く、御自慢の歌も3曲ほど披露して

くれて、ビール片手の約一時間の舟下りは最高です。

 

 舟下りの後は水路脇のお店で鰻のせいろ蒸し昼食。せいろ蒸しの鰻はうな重より

冷めにくく、最後まで熱々です。ご飯が鰻のたれの炊き込み状態で、その上に鰻が

のってせいろで蒸されています。

           delicious 鰻がふっくらして・・・おいしかった~!

 満腹の昼食後は、柳川の街並みを散策。水路を挟んで、両側に並ぶお店の風景は、

以前行った事のある、倉敷の街の景色にちょっと似てます。

 有明海の珍しい地魚の並ぶお魚屋さんを覗いて、”あれは何?、これは?”と

盛り上がってみたり、久留米がすりのお店に入ったり・・・。

時間がなくて、食事が取れなかった方には、「鰻にぎり」なるおむすびを売るお店が

ありますから、移動する車の中で食べるのもいいかも。・・・happy01 おいしそうでした。

  

バスで菊池渓谷へ、

 包まれるような自然の中でのウォーキングはマイナスイオンを一杯浴びて

十分なエネルギー補給出来ます。<若葉もいいけど、紅葉の頃もきれいだろうなー!>

苔生した岩に囲まれた滝の白い水しぶきは何とも美しく、現実を忘れて、時を忘れて

     ・・・とても いいひと時を過ごせました。

 

お泊まりは菊池温泉。静かな温泉場です。

   ・・・少しヌルッとした温泉でお肌がすべすべに!

            夕食前、寝る前、朝一番と3回の入湯で効果抜群です。

spa ガイドさんが言うには、朝の温泉入浴は体を石鹸で洗わない方がいいそうです。

 夜寝ている時に出た体の油を石鹸で洗い流してしまうと、その日疲れやすくなってしまう

 そうです。温泉に入って、体を目覚めさせる程度がいいらしいです。

  

露天風呂では shinecherryblossom 夜桜を眺めながら、とってもいい気分です。

 ・・・湯冷めしにくいのか、寝る時もぽかぽかでした。お部屋の窓から見える

 ライトアップされた満開の桜を見て、少し熱った体を冷ましながらのビールは格別です。

« ショックな夢 | トップページ | 九州旅行(二日目) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/48025670

この記事へのトラックバック一覧です: 九州旅行(一日目):

« ショックな夢 | トップページ | 九州旅行(二日目) »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30