無料ブログはココログ

« 退職の日 | トップページ | 桜のトンネル »

2010年4月 1日 (木)

五十分の一だから・・・

”最近月日が過ぎるのが速いよね!” と 理系の友達にこぼしたら、

”年々速く感じる様になるよ、それは当たり前!

       だって、五十分の一だから・・・。” と 返事が返ってきた。

 理系の友達が言うには、五十分の一とは、一年を考えてみると、良く分かるということ。

50年生きて来ての一年と、10年生きての一年では一年の重みが1/50と1/10の

差がある。当然分母が大きいほど、一年の比率(重み)は少ない数字となる。

ゆえに、歳をとればとるほど、一年の比率(重み)は小さくなるから、

                    月日の経つのが速く感じるというのだそうだ。

”おもしろいね!” と 思うと同時に、妙に納得してしまった。

       ・・・説得力がある。

”確かに、そういう事になるよね!” こんな考え方、今までしたことなかった。

いろんな見方が有るけど、これは実に、理系らしいもののとらえ方ね。

 私もどちらかと言えば、理系人間だと思っていたけど、ここのところ割り切れない

体験ばかりして来て、少し数字から遠ざかっていたから、

「月日が経つのが速く感じるのは、人生の終わりが近付いているから」 

などと、残された時間といった抽象的な

             しかも かなりマイナス思考な考え方をしていた。

  

友達のこう割り切った考え方に目が覚めた気がした。

 残された時間という考え方ではなく、今まで生きて来た時間から考えるなんて、

自分の人生の功績を認めるみたいで、何とも上昇思考で <いいなあ!> と 思う。

  

これからの私の人生もこんな風に少し割り切った考え方を取り入れて、

サバサバ生きるのが いいかもしれないねwink

« 退職の日 | トップページ | 桜のトンネル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/47959852

この記事へのトラックバック一覧です: 五十分の一だから・・・:

« 退職の日 | トップページ | 桜のトンネル »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31