« 作品作り | トップページ | 濃密な時間 »

2010年2月27日 (土)

頑張れ! TOYOTAさん

結婚した頃の私たち二人の車は、夫がホンダの軽自動車、私がダイハツのミラだった。

夫の車は、母のセカンドカーを譲り受けたものだったので、もうかなりガタがきていて、

結婚して1年目位に、買い換える話になった。

”今度は普通車がいいよね!” と言って、下見にトヨタのお店に行った。

すぐ買うつもりも無かったのだが、

”この車カッコいい!”と一目ぼれした車が トヨペット・・・「初代エクシヴ」

営業マンも私たちが買う所までいくとは思っていなかった様で、あまり積極的な

セールスはしてこなかったが、私たちはその場で決めてしまった。

”即決した私たちに慌てて居たのが面白かったね!”

と 後で二人で笑った思い出がある。 ・・・エクシヴは スタイルも走りも抜群でした。

  

TOYOTAの車と我が家の付き合いは、ここから始まった。

その時のセールスマンの押し付けないセールスが夫も私も気に入って、その後も

そのセールスマンから車を買ってきた。何年後かに、私の軽自動車もマークⅡに

買い換えた。

 TOYOTA車は エクシヴ・マークⅡ・ブレイド・マークXと乗ってきたけど、

どれも走りはいいし、運転しやすいし、内外装共にしっかり出来ているので、

結構気に入っていた。

  現在も、また別の車種のTOYOTA車に乗っているが、これもまた、Good!です。

今まで車自体の故障が原因で乗り換えた事はない。

  

今回はいろいろ世間を騒がせているTOYOTAさんですが、

TOYOTAのいちファンとしては、

「頑張れ! TOYOTA」と応援している。

ここで、奮起して 今以上に安全で、いい車を作っていって欲しいと願う。

« 作品作り | トップページ | 濃密な時間 »

」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめさんこんばんは

TOYOTAさんには頑張ってもらわねば私の住む地域経済に影響大ですからね~

夫のTOYOTA車を売却する時、まず購入ディーラーに残金などはないか確認の℡したら、すぐに担当の課長さんが来て下さったのですが、このディーラーには子供達が乗るような車種はなく、下取り業者に℡で値段を聞いてくれたのですが、驚くべき安さ!それは保留して買取り専門業者2件聞いて一番高く価格をつけてくれ親切だったところに。60万円も違ったんですよー!
で、子供達の車は別の会社の可愛いという事と担当のお姉さんの感じのよさ、上司の方も交えてトコトンの値引き、最後に半年ごと三年間の点検とお手入れサービスも付けてくれたら…っておまけしてもらい買っちゃいました。
夫も生前、会社はともかくとして可愛いと言っていたのでOKでしょう。てねっwink

私は以前ダイハツミラ、今ホンダの軽です(笑)
7年目の車検を通したボロ車ですが夫の送迎車でしたから思い入れがありまして…

凛さん 今晩は!
TOYOTAさんの問題は、一社の問題ではなく色々な所に影響が出ますから、本当に大変な問題ですね。誠実な対応と企業努力でぜひこの難関を乗り切ってもらいたいと思います。

車の売却価格や下取り価格は業者によってかなり差があるのですね。私も経験がありますが、あちこち聞いてみるものですね。
・・・でも、60万円も違うとは驚きです。

新車を買う時といい、売却の時といい、
凛さんは交渉上手ですね!
御主人様の車が可愛い車に変わって、
ご主人様が目を細めていらっしゃるでしょう。

凛さんと御主人の思い出の詰まった車は、
大切な車ですね。思い入れの深さよく分かります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/47670947

この記事へのトラックバック一覧です: 頑張れ! TOYOTAさん:

« 作品作り | トップページ | 濃密な時間 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ