« 言霊 | トップページ | お正月太り解消! »

2010年1月 7日 (木)

ロウバイの香り

昨年暮れに生けた時には、まだ固いつぼみだったのに、年が明け一週間経った今、

お正月の生け花で使用した蠟梅(ろうばい)の花が開き、

                       部屋全体にいい香りを漂わせている。

黄色の透き通るような花弁は、名前の通りロウ細工のような透明感のあるつやがあり、

香りはとても豊か。数えるほどしか咲いていないのに、お部屋の中を歩くと

・・・春の香りが揺れる。そんな花の香りに、、

「もう春はすぐそこに!」 と 思ってしまう。

      まだ、これから本格的な冬の寒さがやってくるというのに!

   

生け花の隣に居る、写真の夫に この春の香りは届いているかな。

         ・・・気のせいか、夫の微笑みが少し大きい。

« 言霊 | トップページ | お正月太り解消! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

主人の写真の顔が和らいで見えることありますね!ちょっと困ったような顔に見えることもあります。

私はお仏壇に向かって「○○さんがいつも私の中で今を感じ一緒に過ごしてくれますように」とお願いしています。

だからなのでしょうかしらね・・・

大きなおめめさんの明るさが今日のお話からも何となく分かります。きっとご主人も背中を押して下さってるんですね!

悲しみを十分に持って、それでも明るいというのがほんとに素敵なことなんだろうなって、このブログを読んでいるとそう思います。

masaさん
いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

>夫と今を感じ、一緒に過ごして
本当にそうであってほしいと思います。歩む道は一緒では
なくなってしまったけど、
心はやはり夫といつも一緒にいたいです。

masaさんの所もそうだと思いますが、部屋のあちこちにある
夫の写真はすべて私がシャッターを押しているから、
みんなこちらを向いて、微笑みかけてくれています。
でも、写真って不思議なもので、おっしゃるように
こちらの気分によって、違って見えるのですね。
まるで、サインを送ってくれているようです。

・・・やっぱり、傍にいるんですね!

いつも、明るい微笑みを返したいものです。

パソコンの横にもこちらを向いている主人の写真があります。
大きなおめめさんのこと
「ほう・・・面白い友達が出来たんだね」
って言ってるようです。
私も
「でしょ?これもご縁だよね」
って返事をしています。

それから、洗面所の三面鏡になってる部分に主人の写真がふっと見えるとき、ほんとに後からこちらを見てくれていると思えるんです。好きな瞬間です!!

masaさんに、素敵な時が流れていることが見え、私も
うれしいです。

他の人には聞こえていないかもしれませんが、写真の中の夫たちは私たちにいつも語りかけてくれているようですね。私たちには、その声が優しく響いています。

毎日をいい笑顔で写真を見る事が出来る様に、過ごしたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/47221151

この記事へのトラックバック一覧です: ロウバイの香り:

« 言霊 | トップページ | お正月太り解消! »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ