« 夫の手料理 | トップページ | 雪の温泉旅館でOB会 »

2010年1月12日 (火)

自分の居場所

親族が集まる機会があって感じたこと。

世代がだんだん変わっていく中で、この場で自分の居場所が無くなって来ている、

そんな気がして、少し寂しいさを覚える。

        ・・・think

親がいて、兄弟、甥姪その辺りまでは自分の居場所が何とか確保出来ているのだが、

甥姪が結婚して、子供が出来、子連れで来るようになると、私の親にとっては、

自分のひ孫、兄弟はおじいちゃん、おばあちゃん。

   さて私は?・・・少し距離感を感じる所となる。

みんなが集まる中では、幼き子供は主役だ。別にひがむ訳ではないけれども、

会話の中心は当然、その子供のことに集中する。

 ”○○ちゃんが何をした、笑った泣いた!”

ひ孫を見る母、孫のしぐさに目を細めて微笑む兄弟。

そんな我が子の成長ををみんなに見てもらおうと 一生懸命アピールする甥や姪。

   ・・・<私には何か少し遠い存在だ>

みんなが一つに繋がっている中で、私も微笑みながらその場に居るが、

何となくすんなり入れないものを感じている。

みんなにはその子を囲こんで、未来に向かって夢が広がっているのだろうが、

それは私には共有出来ない。自分の子供がいて、その中に交わっていたならば、

少しは繋がりを感じる事が出来たかもしれないが それは叶わなかったこと。

        ・ ・ ・

ふだん一人でいる私は たまに親兄弟と会うのだから、子供や孫の話題だけではなく、

いろんな話をしたいのに そんな話はなかなか出来ない。

そんな話が出ても、すぐに幼児の話題へ。

       ・・・みんなの視線は常に幼児に注がれている。

 これは私のわがままな要求なのかもしれないけど、

<もっと みんなに関わる話をしようよ!>・・・と思うのに。

<幼児と対抗してどうする!>っていうところは承知していても

結構ストレスが溜まってきてしまう、私であります。

      ・・・少々ひねくれているかも?

結婚したばかりの頃、子供が出来なくて落ち込んでいた時期もあったが、

「夫と二人、それもまた人生」 と 思って越えてきたのに、こういう場面に身を置くと、

ここから先は取り合えず、自分はこの舞台から外れてしまっていると思わざるを得ない。

・・・<あ~!、また、愚痴ってしまった!>

そうです。これは愚痴る話ではなくて、世代がこうして

            バトンタッチされていくという事なんですね。

           

・・・でも、バトンタッチする相手の居ない私は、自分の人生の終わりまで主役です。

<自分がこの先、主役の座を守れるように、

           自分の人生 仕事に遊びに頑張らなければ!>

          

何かと比較して、ひがんだり、愚痴ったりはいけません。

自分の人生なんだから、自分の絵を描きましょう!

 

と 奮起しながら、家路に着く私がいた。

          

« 夫の手料理 | トップページ | 雪の温泉旅館でOB会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

自分の居場所は、主人のそばだったものですから・・・今は主人が私のそばにいてくれるのかなって思ってます。場所を交代したのかな・・・・

今後の居場所も同じかしら。。

この中にいて心地よいと思える場所と、自分はお呼びじゃないなって思ってしまう場所というか、時がありますよね。

大きなおめめさんがこれから人生で描いていかれる絵はぐ~~っと広い空にすくっと立った木が見えるような気がします。そこにどんなものが加わっていくのでしょうね。

masaさん コメントありがとうございます。

親や兄弟の存在は有難いものですが、甥姪たちに世代交代して
いく中では、実家も昔とは違いますね。

masaさんと同じ様にやはり、自分の居場所は今まで夫の傍だったから、「自分の居場所」なんて記事を書いたのも、どこかで心のより所は何処に?と 探している私がいたのかもしれません。

> ぐ~~っと広い空にすくっと立った木
が見えますか、私のブログの背景みたいです。
空に向かって、真直ぐ伸びて行く木もいいかもしれませんね。
これから描く自分の夢に向かって、迷わず、真直ぐ進む。
そこに自分の居場所があるのかな。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/47260929

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の居場所:

« 夫の手料理 | トップページ | 雪の温泉旅館でOB会 »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ