« 気が重い・・・年賀状 | トップページ | 結婚記念日を前にして »

2009年12月 2日 (水)

生かされているという事

仕事と家事との同じような毎日を一人過ごしていると 心が凹んできて、

<自分はこれでいいのだろうか?>

<こんな日々をこれからもずっと・・・>

心に迷いのようなものが出てきて、どこかかに飛び出したくなる。

  ・・・じっと、家にこもって居たくないと思う。

そんな時は、自然に触れ合える場所に行くと、心が癒されると同時に得るものが多い。

木々や風が私に実際に癒しの言葉や励ましの言葉をかけてくれる訳ではないけど、

自分を取り戻す事が 出来る気がする。

・・・活力が湧いてくる。

自然に囲まれた中に身を置くと、自分の存在は初めから

ちっぽけなものでしかない事を知らされる。

そんなちっぽけな世界の中で、くよくよ考えること自体が意味のないことだと教えられる。

自然の力は偉大で、人の力で自然を動かす事なんか出来ない。

自然の中では、私は「生きている」のではなく

「生かされている」という実感を得る事が出来る。

そう思うと、肩の荷が降ろされたかのように、気分が軽くなる。

  不安や気負いが消える。

・・・人生なるがままに、なるようになる。

« 気が重い・・・年賀状 | トップページ | 結婚記念日を前にして »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46870918

この記事へのトラックバック一覧です: 生かされているという事:

« 気が重い・・・年賀状 | トップページ | 結婚記念日を前にして »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ