無料ブログはココログ

« チューリップの植え付け | トップページ | 着物の虫干し »

2009年11月 9日 (月)

ウォーキングとスロージョギング

先週と比べると穏やかで暖かい日が続いている。

ウォーキングをしていても、汗が出るほどだ。

 昨日は、少し足を延ばして、夫との最後のデートになってしまったお城のある公園まで

足を伸ばした。家から速足で歩いて、ほぼ一時間。

そこまでは平坦な地形ではないので、住宅街の小高い丘を二つほど超える。

       かなり、いい運動・・・coldsweats01

途中暑くて、上着を脱ぎ手に持って歩く。腰に付けたバックが歩く度にポンポンと

お尻にあたり、疲れてきた私に弾みをつける。

途中の街路樹のケヤキはほとんど落葉してしまっている。

        <この分ではお城の公園の紅葉も期待できないかしら?>

 公園に着いてみると、案の定、公園の広葉樹も落葉してしまっていて、

例年のような紅葉は見られなかった。

 夫と最後に来た年は、ほぼ同じ時期だったけど

       maple見事な紅葉。

          ・・・傾いた太陽の光を受け、青空をバックに

赤や黄色に色づいた葉がキラキラしてとてもきれいだった。

夫と二人感激して、思わず

”写真を撮ろうよ!” と 携帯で互いに紅葉をバックに写真を撮り合った。

これが最後の写真になってしまうとは・・・。

   

 その場所に立って、<今年は紅葉が見られないよ!> と 夫に報告。

帰りは途中まで20分ほどスロージョギングをし、そこからバスに乗って帰った。

・・・maple

一年と十カ月ほど前、ウォーキングを始めた頃の私は、

突然の夫の死を受け入れられないというか、

やり場のないこの気持ちをどこにもぶつける所がなくて、ただ歩きまわることで、

心を落ち着かせていた。

(本当は”夫が死んじゃったー!” ”イヤー!”と 

            大声を出して叫びまわりたい気分だったが)

無心にひたすら歩いたshoe・・・shoe

ウォーキングが主な目的ではなかった。・・・じっとしてはいられなかった。

体を動かす事によって、考える事から距離を置き、

冷静さを取り戻そうとしていたのである。結構効果はあったように思う。

一生懸命歩く度に、shine前向きな気分もやってくる。疲れるだけの日もあったが、

それはそれで、夜よく眠れるという意味では効果的。

睡眠もストレスの解消には十分取った方がいい。

・・・5か月ほど前から、

TVの影響でスロージョギングを追加した。体にもいいし、脳の活性化にも効果があって

「気分が前向きになったり、決断力が付く」 なんていう事をいっていたので、

走ってみたくなって、始めた。

それが始めてみると、結構楽しくて今も続いている。

最近はウォーキングよりも 走っている時の方が多いかもしれない。

   

・・・そう、気が付けばいつの間にか、私は、歩く事、走る事が

楽しいからやるようになっている。

夫との死別のモヤモヤを晴らすためではなく、

<歩きたい!、走りに行きたい!> という気持ちで

            ウォーキングとスロージョギングをしている。

    

昨日スロージョギングをしていて気が付いた。

<一年半ぐらい前はこの道を、歯を食いしばりながら、

           時には堪えた涙で喉を濡らしながら歩いていたなー>

<目に入る景色も暗かったし・・・>

でも今は少し違う。景色には色が付いている。時に凹む事はあるけれど、

あの頃の自分とはやはり違う。

         

<こうして、夫のいない時が流れていくんだろうなー!>

夫がそこに居ない寂しさは 変わる事がないけれど・・・。

« チューリップの植え付け | トップページ | 着物の虫干し »

死別後の心の動き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46684330

この記事へのトラックバック一覧です: ウォーキングとスロージョギング:

« チューリップの植え付け | トップページ | 着物の虫干し »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30