« 思い出を語ること | トップページ | 自分の方が! »

2009年10月 3日 (土)

チョットした大切な習慣

結婚してから亡き夫や亡き夫の家族から教わった習慣。

チョットした大切な習慣で、私が大事にしているもの。

   ・ ・ ・

それは、それまで自分の育った家庭では行ってこなかったもの、

まったく知らなかったもので、初めはカルチャーショックの様なものを感じたものの、

今は自分の中で根付いている。

 そんな習慣を自分が今、やっていると、その時々に亡き母の顔や、亡き夫の顔が

浮かんでくる。

 習慣とはチョットしたことで、その多くは亡き母の個人的なこだわりだと思うけど、

その母の教えをしっかり守っていた夫の姿を 私は愛おしいと思った。

            自分もそんな姿を大切にしたいと思って、受け継いでいる。

別に大したことではないけれど、こんなことをすることで

架空のものになってしまった家族を実感しているのかもしれない。

・・・confident

・お洗濯ものは、東か南向きに干す。(西はお浄土の方角だから)

・お洗濯ものは必ず、一度たたんでから身につける。

・食は大切だから、食べるものを作るのに手を抜かない。

・お鍋の中の物をおたまですくう時、決して向こう側に向かってすくってはいけない。

  必ず手前に向かってすくう。(向こうに向かってすくうのはお墓にお水をかける時だけ)

・歳時記を大切にする。

・季節の初物を食べる時は、東を向いて”ハッ、ハッ、ハ!” と happy01 笑ってから頂く。

・お箸は箸置きに必ず置く。

・袋菓子等は、必ずお皿に出して食べる。

・家の中でお座敷以外は、必ずスリッパを使用する。

 (私がよく慌ててスリッパを履かずに家に入ると、亡き夫はその度ごとにスリッパを

        手に持って来て、”大きなおめめちゃん どうぞ!”と差し出してくれた)

・これは実家でもやっていたけど、「おはよう!」、「おやすみ!」、

                          「ただいま!」のあいさつはきちっとする。

まだまだ沢山あるけど、どれも今考えると何とも微笑ましい。

« 思い出を語ること | トップページ | 自分の方が! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46369133

この記事へのトラックバック一覧です: チョットした大切な習慣:

« 思い出を語ること | トップページ | 自分の方が! »

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ