無料ブログはココログ

« トヨタSAI | トップページ | 車の安全性 »

2009年10月26日 (月)

車への思い入れ

車は走ればいい。荷物を運べればいい。

そう言ってしまえばそれまでです。

 (関係ないけど、我が兄はこのタイプ。だから、車の話になると、

                 我が家と兄のところでは、話が合わない)

しかし、そうはいっても気に入った車に乗っていると気分がいい。かといって、

無理をして高級車に乗ろうとは思わないけど、自分が納得した車に乗りたいと思う。

    

 車にこだわりを持つようになったのは、やはり夫の影響が強い。

こだわりがあると言っても、安全性重視派であった。万が一事故に逢った時、

身を守れる車が第一ポイント。車のデザインは、第一印象で、ビビッ!と来たもの。

そんなだから、衝動買い的な買い方をする時もあった。

”エッ!、お金どこから出てくるの?” と 言うと、

”大きなおめめちゃんが何とかしてくれる” と おねだり目線で笑っている。

・・・てな訳で、何とかやり繰りして資金を絞り出したなんていうことも。

        ・・・ confident

車は私にとって、商売道具でもある。

     ・・・ある意味、自己主張の場の一つ。

デザイン関係の仕事がら、お客様のところに行く時には 自己アピールをする上でも、

車の存在は ある意味、重要な要素をしめる。

         考え方によっては、店構え見たいなものでもある。

   (・・・おしゃれなお店には、入ってみたくなるでしょう。)

また、車で長距離を移動することが多い私は、やはり安全性もかなり重視している。

これだけ車の数が多い車社会の現在は、いつ事故に逢うか分からないし、

自分が気をつけていても追突される事がある。

      ・・・その相手が大型トラックだったらと考えると、恐ろしい。

そこそこボディーのしっかりしたものに乗りたいと思う。

 そして、車に乗っている時間が一日4~5時間となると、居住性も大事。

車に乗っている時間が起きている時間のかなりパーセンテージとなる訳だから、

乗り心地も妥協出来ないところ。

 いろいろな角度から見ているから、なかなか、すべての要求を満たしてくれる車には

出会えないが、いざ買ってしまえば、それが自分にとって一番いい車になってしまうから、

結構単純な話だ。

 こんな風に、夫と車と私、結婚してからずっと大きなかかわりを持ってきた。

休みの日は必ずと言っていいほど、車に乗って出かけた。

海外旅行は行った事がなかったけど、その分のお金はすべて車につぎ込んでしまった

のではないかなと思うぐらい、車が好きだった私たちだった。

  

そんな意味でも、一人になった今も、私は車に対する思い入れは人一倍強い。

« トヨタSAI | トップページ | 車の安全性 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46577268

この記事へのトラックバック一覧です: 車への思い入れ:

« トヨタSAI | トップページ | 車の安全性 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30