無料ブログはココログ

« 車の安全性 | トップページ | 不参加です! »

2009年10月28日 (水)

現実逃避

気が滅入って、気分をUP!させるのに苦悩した月末の一週間だった。

 夫と死別してから、統計を取っている訳ではないけど、夫の月命日が近付く頃、

私の場合、落ち込むことが多い様な気がする。

     (凹みがひどい月もあれば、さほどでもない月もあるけど。)

月命日が近付くと、

自分の頭の中で、自分では気が付かないうちに 夫が逝ってしまった時のことが、

フラッシュバックし、心の乱れを呼び起こすような事が

               起こっている様な気がする・・・考えすぎかな。

もしくは、よくわからないけど、バイオリズムっていうのが、そうなっているのかな?

   

そんなことも気分が落ち着いてくると、

<何であの時、あんなに落ち込んでしまったのだろう?>

<あんなこと、さほど落ち込む要因ではなかったのに>

と 自分でも思う。自分ですら、分からないのだから、

配偶者との死別を体験したことのない他人には 

          あの落ち込みは、理解出来ないのは当然だろう。

・・・落ち込み始めると、

何とも言えない気分と喪失感と不安を感じる中で、必死に安らぎを探し求めるものの、

なかなか心の平静を保つことが出来なくて困る。

 そうなると時には、夫の死によって、自分が置かれたこの状況から、現実逃避して、

出来るだけそのことを意識しないようにしてみることもある。

 考えてもどうしようもないことを思い続け、ひたすら考えているだけでは無意味だと

分かっているはずなのに、すがるように考えているから、おかしくなる。

・・・だから、

現実から目を背けてはいけないかもしれないけど、時にちょっと、現実逃避して

冷静な自分を探し出した方が早道という時もあるんだ。

              ・・・そんな逃避行も心を休めてくれる。

たまには重たい荷物をどこかに下ろしてもいいと思う。

・・・その時が来て、また、自分が現実と向き合える自分に戻れた時、

真正面から現実を受け、またそこから歩き出せばいい。

  

・・・しかし、言うほど簡単に現実逃避すら出来ないのが夫の死という重い現実だ。

(今回はちょうど、東京モータショウが開催されていて、多くの新型車の発表があり、

  現実を忘れることにして、いろいろな車に夢を乗せてそれなりに楽しんだ。

                車が 気分転換に一役かってくれたと思う。)

« 車の安全性 | トップページ | 不参加です! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

生きていくのには、もううんざりしています。

その理由は、これから「人生は楽しいな」って思えることもあるとは思えないからです。
すべて、うつ病のせいです。
気持ちが抑圧されていると、積極的になにかしようという気になれません。
鬱々と沈み込んでるだけです。

季節の変わり目だし、秋だからかもしれません。

秋はいい思い出がありません。
離婚したのも秋だし、なによりどんどん昼間が短くなって暗くなるのが早いのが嫌です。

さっさと時間が早送りされて人生を短時間で消化したいです・・・

TheBeachさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。

季節の変わり目とか、落ち葉の季節なんていうのは、
気分が沈み易いですよね。

夫の死から、何をすることにも意味を感じないと
思うこともありました。
切なくやり場のない気持ちを抱えながらの日々でもありました。

でも、そんな毎日の中にも、気が付くと感動があり、
明日への望みを抱いている自分が居たりします。

無理していろんなことをすることはないと思いますが、
たまにはゆっくり散歩して、
いつも見ている景色を、反対側から見てみませんか。
ちょっと、気分が変わって新発見が
ありますよ!

心臓痛のため循環器科に行ってきました。
大病院なので、けっこう待ち時間が長かったです。

心臓が痛いです。
脈拍が150以上になっています。
胸も苦しいです。

不自然な感じで、心臓が心配です。

ここ数日、パニック障害の発作と、うつ状態で、午前中は胸が苦しくて起き上がれなかったと感じていました。

もしかしたら、別の理由があるのかも知れません。

来週、再検査開始です。

TheBeachさん、大変辛そうですね。

鼻から大きく息を吸って、口からフーっと息をゆっくり吐きだすと、
少し気持ちが楽になりますよ。

再検査ということで心配ですが、
どうぞお体大事にしてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46595756

この記事へのトラックバック一覧です: 現実逃避:

« 車の安全性 | トップページ | 不参加です! »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31