無料ブログはココログ

« 暗譜とスロージョギング | トップページ | 栗の実 »

2009年9月14日 (月)

三回忌を迎えるにあたって

そろそろ三回忌の法要のことを考えなければならない。

夫は年明け早々に亡くなったので、法要は年内に考えている。

 (命日より後には出来ないし、お正月に法事というのも、私はいいけど、

          来て頂く方には何となく悪いかな?なんて考えるから)

年内という事は、あまり年末にも出来ないので、12月20日よりは前にはと考えている。

   ・・・まずは、日にちを決めなければ

早めにお寺に予約しておかないと、こちらの都合の良い日が取れなくなってしまう。

この秋のお彼岸の頃にはお寺に予約を入れようと思う。

 次は「どなたに来ていただくか?」 と いうことだが、

ついこの間までは、三回忌は一人でゆっくり夫を思いながら 法事をするのもいいかなと、 

私一人で迎えることを考えていた。

 突然の病に倒れた時と、葬儀、四十九日法要、初盆、一周忌と幾度となく親戚の方に

来ていただいて、又、今回の三回忌となると続けて3年、何度も遠くから足を運んで

下さった親戚の人には、大変なご負担をかけるようで どうも声がかけづらい。

        (考えすぎかもしれないけど)

 皆さん仏様の行事はそういうものだと、了解して下さっていらっしゃるとは思うが、

皆さんにとっては大変なことだろうと、こちらが気を使ってしまう。

そこで、三回忌を私一人で迎え、七回忌の時にみなさんにお参りしていただこうと考えた。

でも、今一度考えると、4年後は高齢の方にとってはもっと、来るのが大変になる。

その方たちは、亡き夫の唯一の血縁にあたる。

  ぜひ、お参りしていただきたいなと思い、

         今回はみなさんに声をかけさせていただくことにした。

 それに、三回忌の方が七回忌よりも仏様の行事としては重要ということなので、

やはり皆でということに考えを改めた。

  

 そんな訳で、今日は皆様に季節のあいさつを兼ねて、

三回忌を行うこと・日時が決定したら改めて手紙でご案内する事を書いたおはがきを

郵送した。夫の三回忌に向けての準備スタートだ。

  

 9月に寺に予約を入れ、10月半ばまでに会食の場所の選択、案内状作り、

10月終わり頃までには、皆さんに案内状を出し、11月末までには引きものの手配をする。

 早め早めに準備しておかないと、自分自身が仕事、病気等、何があるか分からない。

一人で動かなければいけないから、余裕を持って動けるようにスケジュールを

組んで置こう。

     ・・・そんな事を考えるだけで、”フー!”っとため息が出る。

   

こんなことを言ったら、叱られそうだけど、仏様の行事は心配りしなければならない事が

多くて、気疲れする。

でも、これは後に残された私が唯一夫にしてあげられる事、

              その気疲れも、気持ち良くと受け止めよう。

又しばらくは、いろいろと決めごとが多く、<どうしようか?>と悩む日々が多そうだ。

せいぜい体調を整えて頑張ろうと思う。

« 暗譜とスロージョギング | トップページ | 栗の実 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

大きなおめめさん おはようございますsun

爽やかな朝です

三回忌
私も 5月に予約しました。霊園の法要会場が1ヶ所のため 早め早めに・・・一周忌は 12月にしたので 三回忌は 年明けてにしてしまいました
それだって 悩みに悩んで・・・
こんなこと一つとっても 一番相談したい人がいないんだから〜
優柔不断な私は 本当にダメ 結局 最後は まあいいや になってしまうのです
会食も 先日予約して
引き物は お茶とお菓子でいいし
とりあえず ヤレヤレ

栗の美味しい季節になりますね〜
大きなおめめさんの お料理 美味しそうです
お二人の幸せいっぱいな笑顔が(勝手な想像note)目に浮かびます

では 今日も一日がんばりま〜すcoldsweats01

もう予約されたんですか!

ゆっくりーなさんのところは早いのですね。
驚きました。私は、早めに準備に入ったと記したのに、
もっと早い方がいらしたなんて。
・・・お寺の事情によって、いろいろですね。
 我が家の寺は、少々郊外にある為にお壇家さんも
そんなに多くないのです。
ですから、お寺さんの都合さえよければいいので、3,4か月前に予約を入れれば、十分なんです。

昨年、この時期に夫の仏前にお供えしようと、
栗むしようかんと栗のケーキを作りました。
自分で言うのもおかしいけど、結構おいしく出来きました。
でも、”おいしい!”と言って、一緒に食べてくれる人がいないと、今一つ張り合いがありませんね!
今年は、栗を買ってきてまでして、作る気にはならないので
まだ作ってません。

ゆっくりーなさんが傍に住んでいたら、食べて頂けるのにね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533735/46125066

この記事へのトラックバック一覧です: 三回忌を迎えるにあたって:

« 暗譜とスロージョギング | トップページ | 栗の実 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30